記事一覧

お顔のギャップをなくすのは「アイライン」??

つけまつげを考えている方の心配の一つに「外した時にギャップが大きいのではないか?」というものがあると思います。もちろん、「つけまつげ」が目立った付け方をされていたりその部分を強調されすぎる付け方をしていればその可能性もあると思います。ですがfringeでは「つけまつげに目がいく」のではなく「目元全体がなんだか綺麗」を目指していますfringeつけまつげは華奢なタイプのつけまつげになりますが「カールを強める」こ...

続きを読む

つけまつげが『心地よく』なっていく?!

つけまつげは一番最初が一番最悪です。慣れるまでは「こんなうっとおしくて不快で不自然なもの絶対無理だ」と思うのは一度や二度ではないかもしれません。たぶん慣れる前に諦めてやめてしまう方も多いと思いますし最初の一回で「大人には無理」と思われてしまうのもわかります。ですがそこを頑張って乗り越えると、たぶん違う世界が訪れると思いますもしかすると「真逆」の世界かもしれませんというのは私も「うっとおしくて無理」...

続きを読む

つけまつげ、まずは【付け方】が重要/fringe

つけまつげは「付け方」が一番重要ですというのは付け方で『見え方』が変わってしまうからです!つけまつげを目頭寄りにつけるか目尻寄りにつけるかだけでも大きく違いますし地まつげギリギリにつけるのとそうでないとは全く見え方が変わります。さらにはつけまつげを「上げて」つけるか「下げて」付けるかでも自然さや馴染み具合に大きな差がでます。なのでどんなつけまつげであっても「付け方」がしっかりしていないとどのつけま...

続きを読む

写真撮影でつけまつげ「あり」「なし」写真比べてみる☆

先日、友人が遊びに来た時に「パーソナルカラー診断に興味ある」ということでちょっと見てあげることにしました(私のもともとのお仕事はパーソナルカラーリストです♪)もともと一緒に遊んでいるときから「サマー/夏」のシーズンだろうと思ってはいたのですが実際、ドレープをあててみるとはっきりわかりましたね。やっぱり「夏」のグループでした。最近おしゃれに目覚めたということで似合うお化粧品、似合うメイク法などなどお...

続きを読む

つけまつげ「最初は付け心地悪い」→快適へ

全くつけまつげが初めての方がつけまつげを付けると「のりで引っ張られる」「瞼に違和感を感じる」「うっとおしい」「頭痛がする」などなど不快感があるかもしれません私もたまにつけまつげをあえてつけない期間をもうけて初心体験をして色々思い出すようにしていますが「しばらくつけていないと付けたときののりのつっぱり感が気になるな」と思うときがたまにありますですがそのように感じる日さえもしばらく時間が経つと気になら...

続きを読む

つけまつげ『目尻』美調整/fringeアレンジつけまつげ

2017年になったとたん、「今年は目尻をもっと工夫したいな」と思いました私のつけまつげ美調整/アレンジは☆黒目付近を強いカールにする☆黒目付近をインパクト仕上げ→ソフト仕上げに変える☆目頭部分を内側に向ける☆強めのグラデーションカールにする☆目尻の向きを少し変えるがいつものスタイルですそして今回は「目尻の向きを少し変える」→「目尻の向きを強く変える」にしてみました♪fringeのつけまつげは「アレンジ専用」つけ...

続きを読む

fringeアレンジつけまつげ2017☆

fringeアレンジつけまつげ2017は、『目尻』アレンジを研究していきたいと思っていますこれまで『黒目』を美しく見せる美調整/アレンジに集中していましたが『目尻』もいじりたくなってきました(笑)もともと、まつげエクステを自分でつけていた頃は『目尻』をいかに美しく見せるか、を重視してつけていましたねというのも、まつげエクステではなかなか『黒目』を理想的に美しく見せることはとても難しいと感じたからです。ま...

続きを読む

大人つけまつげ「目頭」と「二重シワ」部分?!

~fringeつけまつげは「アレンジ専用」つけまつげです~つけまつげを付けるとき、目頭の二重じわが邪魔をすることがあります。これは年齢を重ねたシワということだけではなく二重の細かいシワであったり奥二重であったり「つけまつげを付けるときに付けづらい」と感じるシワすべてのことです。(ピンク○のイメージ)fringeではのりを極少量の「点」でつけますがのりはつけまつげの『裏』の部分につけますので側面にはつけません。...

続きを読む

つけまつげ「目頭」「目尻」剥がれる原因は違う?!

つけまつげで剥がれやすい部分は「目頭」と「目尻」ですが「目頭」部分は『よく動く』部分だから剥がれやすいと感じます。そして「目尻」部分は、『涙が溜まりやすい』『髪が引っかかる』のも剥がれやすい原因だと感じています。剥がれやすいからといってのりをべったりつけてしまっては剥がすときにとても大変ですし、毎日繰り返すとなると負担になる場合があります。よく動く「目頭」と涙や髪の毛にかかりやすい「目尻」でものり...

続きを読む

アレンジヘアアクセサリー/【ハーフル】Ou.ka

今日はファイバーのもう一つのお仕事からのお知らせです☆Ou.ka 〈ファイバー・ヘアアクセサリー〉からハーフアップスタイルヘアアクセサリーの【ハーフル】のご紹介ですこの【ハーフル】は『チャーム取り替え』ヘアアクセサリーとなっていてヘアチャームが取り替えられるようになっています☆本日は異質素材の色紐をMIXさせた〈ストリングス テイル〉です☆テイル部分(色紐の長い部分)の長さを自由にカットできます♪テイル部分(...

続きを読む

つけまつげを『目頭』からつける理由?/fringe

fringeでは『目頭』部分からつけまつげを付け始めます。これは、◎のりが乾きすぎないうちにつけたい◎いつも同じ位置から付け始めやすいという理由からです。「目頭」からつけるのは、fringeではのりを極少量の「点」でしかつけないためのりが乾きやすいこともありますが「目頭」部分から付け始めますと「見え方がいつも同じ」になりやすいという理由があります。というのはつけまつげは付ける位置で「見え方」がとても変わるものだ...

続きを読む

同じのりなのに「剥がれる人」「剥がれない人」?!/大人つけまつげ

fringeで使用しているつけまつげのりはどこでも購入できるものを使用しています一番劣化しやすく購入頻度が高いのりは簡単に買えるものが良いと考えたからですね。ところが同じのりを使用しても「剥がれやすい人」「剥がれにくい人」がいることがわかりましたfringeのつけまつげサロンのお客様でもfringeで使用しているのりと同じものを使用されている方がとても多いですが「すぐに剥がれてしまいます」とおっしゃる方がほとんどな...

続きを読む

『似合うつけまつげ』を考える/fringe

~fringeつけまつげは「アレンジ専用」つけまつげです~fringeでは、お一人お一人に似合うように【美調整/アレンジ】するつけまつげですがどのように似合うように合わせていくかといいますとまず「黒目とのバランスからみてどの部分を一番強くカールすると美しく見えるか」を探します目頭部分なのか黒目の真上なのか、目尻寄りの白目部分か目尻なのか。通常のつけまつげはそのままつけるかビューラーで上げますが基本的には均一的...

続きを読む

大人つけまつげ『左右バランス』が得意?!/fringeアレンジつけまつげ

~fringeつけまつげは「アレンジ専用」つけまつげです~通常、つけまつげは左右対称につくられていると思います。もちろんfringeつけまつげもそうです。ですが人の目は、左右の目の大きさ、形など左右のバランスが全く同じではないことの方が多いと感じます。さらには目には『クセ』のようなものがあるのか?「右はしっかり上がるのに左のつけまつげは下がってしまう」などということも多く見られます。つまり、つけると左右対称に...

続きを読む

つけまつげで『二重』に?!(大人つけまつげ)

つけまつげで一重→二重になられる方がいらっしゃいますfringeのサロンでも数名いらっしゃいましたがつけまつげをつけると一重だった瞼が自然に『二重』になりましたすべての方がそのようになるかはわかりませんが人によってはなるということがはっきりわかりましたね二重が良いとも限りませんが片方の瞼が二重で片方が一重の方はバランスが良くなりとても喜んで頂けました本日のお客様は市販のつけまつげもご経験済みでしたので「...

続きを読む

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ