記事一覧

つけまつげ、付けにくいのは手の角度??



KJb6k7o18qrtRuz1442209022_1442209060.png


つけまつげを付ける時、
私は
どちらかと言えば「左」が付けづらいです。

ただ、付けづらいと感じる時は
しばらくつけていない時がほとんど
頻繁につける期間ですと
全く問題なくつけられます

「付けづらいな」と感じるときは
なぜ付けづらいかを考えられるチャンスなので
しっかり原因を探します。

その時に気付くのが

つけまつげの毛先の向きと
自分の手の角度。


そして、

「刺すようにつける」こと。(salon fringeでの付け方の場合)


このことを守って付ける練習をしますと
たぶん「付けづらい」という感覚がなくなってくると思います。


付けづらいな・・・

と感じたときは

◎つけまつげの毛先の向きが下がっていないか

◎手の角度が下がっていないか

◎刺すようにつけていないのではないか


・・・その部分を確認してみてくださいね


目頭からつけまつげをつける時のポイント


☆毛先が上を向くように

☆手(小指)が上向き加減であるように

☆刺すようにつける



一度お試しくださいね

あ、

もちろん、「顔の向き」が一番重要なので忘れずに



あとは慣れですから
ゆっくり練習してみてくださいね~





アレンジつけまつげ専門サロンはこちら

大人つけまつげのコツまとめ&つけまつげケース専門店はこちら






*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ