記事一覧

アレンジつけまつげ/『初日』は下がり具合を見る??

昨日、久しぶりにアレンジつけまつげ「ナチュラルタイプ」を
新しくおろしてみました

これまでずっと「マスカラタイプ」を使用してきましたが
どうも暑い季節になってくると
つけまつげも「ライト」な感じが心地よく感じます
(毎年、そうです・・

「マスカラタイプ」は剥がれないかのチェックをしていたということもあり
もうずっとナチュラルはつけていませんでしたが
久しぶりにつけてみると

つけている感じがしない

マスカラタイプは
つけてしばらく経つとつけている感じがなくなるのに対し、
ナチュラルは
つけた瞬間から、つけている感じが全くしない


とくにナチュラルタイプのアレンジつけまつげは
のりの量もさらに非常に少なくて良いため

ますます「つけていない」感覚になります


ついているかついていないかわからないくらいの、
極少の、のりの量
でも
もちろん剥がれることはありませんでした

(私自身が「のりの量、あまりにもつけなすぎかな?」と心配したほどでしたが
 全く問題ありませんでした♪)


もうずっと新しいつけまつげをおろしていなかったので
新鮮な気分で楽しみながら美調整(アレンジ)し、
強めのカールをつけて出かけましたが

初日は
帰宅するとどうしてもカールが下がります
 

これは
美調整しているとき
「あ、これくらいでいいかな?」と思うカールの強さでも
つけまつげをずっとつけていると
下がってくることが多いからです。

なので基本的には
「これくらいがいいかな」と思う強さのカールよりも
さらにさらに2~3倍くらい強いカールにしていれば
丁度良いカールに整うと思います

ただ、
そうは言っても必要以上に強いカールは抵抗があると思いますので、
理想のカールの強さのままにして(出かけて)

帰宅し、下がったカールの部分のみさらに強いカールにしなおせば
その後、ずっとそのカールをキープします

つまり

初日のみ、カールは取れやすい(下がりやすい)ということです


☆一度で理想のカールに仕上げたい場合は
 理想のカールの2~3倍強めのカールする

☆必要以上に強すぎるカールに抵抗がある場合は
 2回に分けて、下がった部分を直して仕上げる


・・というふうになります


私はいつも
帰宅してから下がった部分をさらに強くカールして仕上げるタイプですが
そのほうが
他の部分もついでに美調整できるので楽しんでやっています

どんどん似合うつけまつげに育っていく(育てていく)のは
とても楽しい作業です

そこには
新しい発見があるからです

美調整(アレンジ)すればするほど
自然なつけまつげに、
自分の目元になじむつけまつげになってまいりますので
その変化もぜひ楽しんでくださいね

美調整したアレンジつけまつげは
時間がたてば経つほど
つければつけるほど
自然な毛並みになっていきます。

美調整しますと「毛が開く」特徴がありますが
毛が開くことで
自分のまつげとなじみやすく
さらに「つけまつげ感」がなくなってきます

つまり
美調整することで
自然にみえる、長持ちするつけまつげに変わります


通常のつけまつげでは
長く使用していると「お疲れ感/劣化」がつけまつげに出てくることがありますが
美調整したアレンジつけまつげは
長く使用するほどなじむつけまつげに育ち

その違いがお分かり頂けると思います


**************

アレンジつけまつげは

「カールが自由自在」&「似合うように合わせる」

アレンジ専用、大人つけまつげです


**************


まずは
美調整つけまつげを長持ちさせて
違いをお感じくださいね~




RIMG0020_convert_20141123091506_convert_20141123221521_convert_20141129094537.jpg



大人つけまつげレッスンサイトはこちら

アレンジつけまつげ専門サロンはこちら

大人つけまつげ&つけまつげケース専門店はこちら


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ