記事一覧

「まつげエクステ」「つけまつげ」禁止で、ちょっと考えてみる

そう言えば以前、
高級アメリカファッションブランドで働いているお友達が

「うちのお店、まつげエクステ・つけまつげ禁止なの」

と言っていた。

その時、私は

「そういうお店もあるかもね。
 だからこそ、付け外しのできるつけまつげは便利なのよ

と改めてつけまつげの良さを感じたものだった


ただ・・・・・

良く考えてみると、


まつげエクステもつけまつげも

いくらでも自然で「自分のまつげ」のように見せることもできる。



もともとまつげエクステは「それがウリ」だったし
fringeのアレンジつけまつげも「そのようなつけまつげ」にするための
専用つけまつげなのだ。

エクステでもわかりやすいくらい不自然に沢山つけている人もいますし
つけまつげは「自然なまつげに見せる」にはコツがいります。

一目で「まつげエクステ」「つけまつげ」とわかる人がいるから
『禁止』
という言葉が出てくるのだと思います。


でも・・・・捉え方によりますが

「まつげがなくて恥ずかしくて」つける場合もあるわけですよね??


もちろんファッションで「遊び」でつける場合もありますが
人によっては切実な思いでつけている人もいらっしゃるかもしれません。


かつらは良くて「まつげ」はダメ、
まつげって、何なのでしょう・・・? 


たとえば「かつら」はOKでも
ヘアウィッグはダメ、かもしれません。

そこに「遊び」という要素が入るとNGなのでしょうか?


「かつら」はデリケートに考えられて(そのことに触れない空気)があるのに
まつげはドカドカとデリケートな部分に踏み込まれている気がします。

まつげも人によっては触れられたくない部分かもしれません。

つけなくても問題ない部分だから
つけるだけで「おしゃれ・遊び」となってしまうのでしょうか??

では「かつら」はつけなければならない部分なのでしょうか?
・・・もちろんそんな事はありませんよね?


かつらのことに触れることは避ける風潮なのに
まつげ関係となると
それがどんな思いがあるか関係なくドカドカと踏み込まれる。

もちろんこれは
遊び目的で「目立つ付け方」であればそれは問題とは思いますけどね


まつげエクステでもつけまつげでも
それが自然であればたぶん問題ないはずです。

だって
見てもわからなければ注意しようがないですからね

もちろんお店側も
いかにも的で、お客様が引いてしまうような」、
そういうことを言っているのだと思います。

でもいちいち細かいことを説明するよりも、てっとり早く
「まつげエクステ」「つけまつげ」を禁止、
その方がわかりやすいからだと思います。


私個人的には
お店側の言いたいこともわかります

でも
「見た目でわからないようにつけるのも、ダメなのか?」
と、
お聞きしたいところもあります。

では何故、ダメなのか?と。


全ては、「お客様のため」と考えると
お客様が違和感を感じなく気になるようなメイクにしなければ良いことで
これは
「まつげエクステ」「つけまつげ」のせいではなく

その「付け方」が問題であると、私は思うのです。


もちろん「医療現場」などでつけていれば
そこに「毛」が落ちることを考えたとき、不安があります。

でも実際、医療現場でもまつげエクステを普通につけている人をよく見かけます。
(まつげエクステは取れないと思われていますがまつげは抜けますからね)

どちらかというと私は
こっちの方が気になってしまうタイプです(いや、毛が落ちるんじゃないかと・・・


どちらにしても、

まつげも「かつら」同様、あまり触れられて気持ちの良い部分ではありません。


つけていく場所、接する相手、つけていくことのリスク、

自分で考えて判断すれば良いものではないかと、

私は考えています。

(まつげの少ない目元を
 美しく見せることを「禁止」されるって、一体・・・


ちなみに私はお通夜などはつけまつげはつけません。
それはマナー云々ではなく
そもそも「気持ちがオン」にならないからです。
オフでいたいからです。悲しいからです。
(ばっちりマスカラを塗りたくないのと同じ気持ちです。つけまつげはマスカラ程度に考えています。)

ようは「気持ちの問題」だと感じます。


自然に見えるつけまつげなら「気持ちがオン」になり
接客も楽しくなるかもしれません♪

だから、つけまつげがマナー違反だとは私は思いません。


問題は

「相手がどう思うか」が大事
接客では相手がわかるような目立つような不快感を与えないことが大事、
ということではないかと、私は思います


とはいっても「禁止」ならば
終わってからつければ良いだけです♪

ただ、それだけ


個人的には「オン」「オフ」切り替わるほうが
気持ち的にも楽しくて良いと感じます


ちなみに、
私は「ナチュラルタイプ」をつけていて「つけまつげ」と気づかれたことは
これまでありません自ら暴露して、いつも驚かれます


つけまつげは

付け外しのできる女性の便利な美アイテムです





大人つけまつげレッスンサイトはこちら

アレンジつけまつげ専門サロンはこちら

大人つけまつげ&つけまつげケース専門店はこちら





















 

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ