記事一覧

エクステを取り入れたつけまつげ?!/アレンジつけまつげ

わりと早いうちから
自分でまつげエクステをしていました(まだ2万円以上した頃です)

まつげパーマしかしらなかった私は
まつげエクステの美しさにすぐにはまり
「これ、一生するな」と思ったくらいです

ただ
私は「まつげパーマ」も「まつげエクステ」も
何故かやりたては好きではなく数日後からが好きでした。

というのは
初日はあまりにも均一に揃いすぎたまつげの顔が
何故か人工的に感じ
やがて顔を何度か洗ううちに
すこしずつ自然な形に整ってくるような
そんな感じがしていました。

だから数日後からのまつげが好きだったのですね
(あくまでも個人的な感想ですけどね)

つけまつげをつけ始めた頃は
その、整いすぎた人工的な形がずっと変わらないので

「あ、これを変えるつけまつげをつくらなきゃ

と思ったわけです。それでできたのがアレンジつけまつげです


****************


エクステもまつげパーマも数日もたてば
毛の並びが少しずつ「上下」してきますよね?
(まつげパーマはパーマですからしばらくは均一感が続きますが
 毛がクロスしてくるので自然な形になってくると感じます)

まつげエクステがどれだけ沢山つけても
つけまつげよりは「不自然さ」がないと感じられるのは
この「上下」の感じだと私は思っているのです。

この「上下」というのは
となりの毛よりも少し下がったり・・・というような
均一に横並びしないという、そんなイメージです。

まつげが整いすぎるというのは
「人工的」な感じが出やすくなると感じます。

それを、モデルさんのようにあえて生かすこともあると思いますが
日常で、「まつげのように」使いたい場合は
人工感をなくせば問題は簡単に解決できます♪


そこでアレンジつけまつげが取り入れたのが

「毛が開く」

という特徴です

これは、
アレンジツィーザーでカールをつくると
毛がふわっとなり
毛の「上下」が作られます。

毛が開くことで人工さが一気になくなり、自然な目元になるのですね

ただ、ここでポイントがあるのですが
つけまつげの「毛質」がとても大事
曲がりやすい毛ですとカックンと折れたような不自然な形状になり
曲がりにくい毛ですと形状がキープできないという問題があります。


そのバランスを考えられた毛質を使用しているのがアレンジつけまつげなのです!

(技術者にこのことを伝えることがどれだけ大変だったか・・・・

つまり
数日経ったエクステの自然な感じを取り入れたのが
アレンジつけまつげ、なのです


まつげが少なくなってまつげエクステができなくなってしまった方、
これ以上まつげに負担をかけたくない方、

いつでも一瞬で似合うまつげを再現できるつけまつげは
大人女性の安心美アイテム
です

エクステの「お休み期間」にも是非♪


*******************


つけまつげを観察していると
色々な事がわかってきます。

これからも

つけまつげの良さ・効果が十分に発揮できる
確実に美しくなれる、


そんなつけまつげを考えて参りたいと思います



大人つけまつげレッスンサイトはこちら

アレンジつけまつげ専門サロンはこちら

大人つけまつげ&つけまつげケース専門店はこちら









*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ