記事一覧

大人つけまつげ【のり〈点付け法〉/私ののりの量】by salon fringe

大人のつけまつげ専門 salon fringe です



アレンジつけまつげ専門 salon fringeでは

のりをつける時『点付け法』をおすすめしています

 *剥がれにくいのりを使用します



では
実際に私がつけるのりの量をお見せいたしますね


このくらいの量です

RIMG0001_convert_20140707161816.jpg

・・・おわかりになりますかね・・・・?

(やや水色のような白っぽいような・・・そんな色です)


塗る順番は


中央部分(赤い文字)から始めて
最後
目尻・目頭(青い文字)で終わるようにします

そうしますと
中央付近は適度に乾き
目尻・目頭はあまり乾かさないまま付けられるからですね
(乾かしすぎると剥がれやすくなります)*中央の赤い文字は乾かし過ぎても大丈夫です

ぬる番号はあまり神経質になる必要はありませんが
剥がれやすい部分は一番最後がおすすめです

つまり、

目頭が剥がれやすい方は「目頭を最後」に塗り
目尻が剥がれやすい方は「目尻を最後」に塗るのが良いと思います

 *中央付近は私は2と3あたりは塗らないことさえあります


先日の雨風でも
もちろん剥がれることなくしっかりついていました

剥がれにくいのりを使用し
お肌に負担の少ない付け方をしますと
付け心地がとても良くなりました

のりの使用量も極少ですので
目への影響も軽減されます

また
つけまつげののりも目立ちにくく
つけまつげののりの処理も簡単です
したがって
つけまつげも綺麗が保たれ長持ちします

剥がれる心配もなく
剥がすときはお肌に負担がかかりにくい
fringe『点付け法』です

 ☆fringe『点付け法』はこちら→☆



剥がれにくいのりは
取るときにお肌に負担がかかるという理由で
剥がれやすく改良される場合があります

ですが
つけまつげに「剥がれやすい」は不安で仕方がありません

だったら
「付ける工夫」をすれば良いだけです


剥がれやすいのりをたっぷりつけるのと
剥がれにくいのりを極少

成分はさほど変わらないのであれば
剥がれにくいのりを極少で使用したほうが
目への影響も少なくてすみますね


付けるときのコツは

必ず1度でつけること



これは絶対です 


 ☆のりの量の調整&1度でつける理由はこちら→☆




まとめ


剥がれにくいのりで
『点付け法』
にしましたら

◎目や瞼への影響・負担は軽減され
◎のりが目立つことも少なく
◎付けている間は剥がれる心配もなく

◎剥がすときは穏やかに剥がれ
◎のりの処理は簡単で
◎つけまつげは綺麗が保たれ長持ちします


といいことづくしです




アレンジつけまつげ専門サロン
nGmdUYRNMpIic2G1383615222_1383615367.png
☆お問い合わせ・ご予約はこちら→☆



◎自分でチャレンジの方は♪

webショップ
大人つけまつげ&つけまつげケース/パール小物【fringe shop】
RIMG0012_convert_20140604133610.jpg


5MCu0uugZH9eYH71401409365_1401409630.png


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ