記事一覧

大人つけまつげ『目尻』の最初の【美ポイント】とは?

まつげの「目尻」部分はとても大事です

まつげ美容において唯一、
「お気に入りの形状」いつもいられるのが
つけまつげです。つけまつげだけです

つけまつげは、

「お好きな形、似合う形」をずっとキープできるのです


ただ・・・・

それには非常に重要なポイントがございます


つけまつげは、
「付け方・付ける位置」で

「見え方」が全く変わってしまう
特徴があります


特に「目尻部分」はその影響が顕著にでます

そして、とても難しい部分でもあります。


なので、まずは「目尻部分」のつけまつげは

自分の目のきわにぴったり合わせるか、やや短めくらいに合わせること

おすすめしています。





少しでも長めにはみ出してしまいますと
「見え方」が変わってしまいます



長めが似合う方はもちろんそれでかまわないのですが、
ご自分が「どんな感じが似合うかわからない」という場合や
初めてつけまつげを付けられる方などは

まずは、目尻ぴったりにつけることをおすすめします


じつは、ここ、

1mmで見え方が変わってしまうんです


だからfringeでは
つけまつげを付けるときに、

一般的に多い「中央からつける」というやり方は
いっさいしないのです。


それは
確実に、理想の目尻に見えるようにしたいからです。


fringeのお客様は
最初は慣れなくてやりにくいかもしれませんが

「目頭スタート位置」をしっかり覚えていただき、
確実に目尻ぴったりになるよう、練習していただきます

慣れてしまえば
これ以上ない、負担のない確実な付け方なのです。


fringeではすべてが独特です


まず、

「のりをつける位置(場所)」

「のりの付け方~点つけ法~」

「つけまつげの付け方」

そして

「のりの処理の仕方」

など、


すべて、長年の経験をもとにしてfringeで考えたやり方です


ただ・・・

この「点つけ法」も
最初のうちは、手がぷるっぷるしちゃうかもしれません

左右の手を支え合って固定しすると
安定して塗りやすいです

塗る量も重要ですが、
これもやっぱり慣れてくるとコツがおわかりになってきます。

最初はなかなかうまくつけられないかもしれませんが
必ず、自然につけられるようになります!


目尻の最初の【美ポイント】

『付ける位置』です



これがマスターできましたら

次の目尻の【美ポイント】は

カール?ストレート?上向き?横向き?

など

ご自分に似合うポイントに入っていきます



まずは、「付ける位置」です♪

焦らず、ゆっくり頑張って参りましょう~




 つけまつげサロンfringe
nGmdUYRNMpIic2G1383615222_1383615367.png
☆お問い合わせ・ご予約はこちら→☆



webショップ◎つけまつげケース&大人つけまつげ【fringe shop】◎


yEHeTvRUaQrx9X21372287795_1372287944.png





*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ