記事一覧

「一般のつけまつげ」との違い? by fringe

fringe大人つけまつげ

「一般的な大人つけまつげ」と何が違うのでしょう 



簡単に申し上げますと、

「つけた後に、美調整する」という発想

アレンジ専用にデザインされたつけまつげ、

ということです



つけまつげは

つけてみて初めて、わかります 


いくらどれだけ好きな形を探してみても
実際につけてみると
イメージしていたものと違ったりすることも多いものです。

見え方だったり、目との相性だったり
原因は、いろいろです。

それは、

つけてみて初めてわかることであり

つけてみないとわからないのです


だから

つけまつげのオーダーは難しいと感じるのですね。


その人に似合うように作ったとしても
実際につけてみると、
見え方が変わることもあり


それは市販の同じ型のつけまつげであっても
少しの反り具合の違いで
見え方がいつもと変わることもあるくらいなのです。


だから

fringeは発想を変えました


つけてみて

調整すればいい
のだ、と



私はまだ今ほどの種類がない頃から
つけまつげをつけいましたが、

自分に似合う形がないので
自分でアレンジをしていました。

ですが、
それでも自分の理想の60%くらいまでしか
仕上がりませんでした。

なぜならば、
アレンジ(調整)すると

「ここがもう少しこうあってほしい」

と、どんどん似合う形がわかってくるからです。


だから

「アレンジ専用」として

アレンジした後のデザインを考えてつくられたのが

アレンジつけまつげなのです


だれでも簡単にアレンジできるように、
しかも
アレンジしたことで自然なつけまつげに見えるように
いろいろな角度から考えてアレンジつけまつげは作られております。


「一本」の毛の量にこだわり、
美調整後のバランスにこだわり
デザインされています。


一見するとなんてことないデザインですが、

美調整しますと

「毛がもわっと開き」

fringe独特のつけまつげに変わります



これが、

一般的なつけまつげとの大きな違いです


「毛が開く」=「Vポイント」デザインが

自然なつけまつげに見せるポイントなのです



fringeアレンジつけまつげは

お一人お一人の目のカーブに合わせて

「グラデーションカール」をつくります



これも
一般的なつけまつげと大きな違いです。


グラデーションカール
「1カ所」ずつの美調整でしかつくることができません



このグラデーションカール
大人の目元を自然で美しく見せます




一般的なつけまつげとの違いは
まだまだありますが
わかりやすいものでまとめてみますと


◎美調整した後に自然に見えるようにデザインされたアレンジ専用つけまつげ

◎目のカーブに合わせてグラデーションカールをつくり自然に見せる

「毛が開く」ことで自分のまつげとなじみやすくなる(Vポイントデザイン)



です。


似ている形であっても
毛質の違い・素材の違い・細かいデザインは
それぞれ違うものです。



自分に似合うように合わせる専用のアレンジつけまつげは

お一人お一人のの美しさを引き出します





 *一般のつけまつげとの違いについて(もう一つのブログ)→☆

  *アレンジつけまつげの「番号」の意味?はこちら→☆




 つけまつげサロンfringe
nGmdUYRNMpIic2G1383615222_1383615367.png
☆お問い合わせ・ご予約はこちら→☆



webショップ◎つけまつげケース&大人つけまつげ【fringe shop】◎


yEHeTvRUaQrx9X21372287795_1372287944.png









*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ