記事一覧

「自然なつけまつげ」の【アレンジつけまつげ】by fringe

fringeつけまつげは、

大人が使用することを考えてデザインされております


「自分に似合うように合わせる」ことによって、

自然でありながら、しっかり「美目力」をアップすることを目指しています


では、

「自分に似合うように合わせる」

というのは、どういうことでしょうか?


サロンスタイル(つけまつげサロンfringe)での内容をまとめてみます


◎「カールが自由自在」なので、「似合うカール」を見つけます
 
fringeの最大の特徴の一つ、カールが自由自在なので、
 1番似合うカールを探していきます。

 また、人によっては、
 黒目付近のカールと目尻付近のカールを変えたりします。
 さらに、
 色々なカールをMIXする場合もございます。
 その人が1番美しく見えるカールを発見してまいります。


◎黒目付近のまつげで、どの部分をポイントに置くと瞳が美しいか

 すべて同じようにカールするよりも、
 ある「ポイント」をより強くすることで
 さらに美しく見えることがございます。
 その『美ポイント』を見つけ、お一人お一人に合う強さでカールを調整します。


◎毛の向き・角度

 特に目頭部分、目尻部分に影響します。
 この部分でかなり雰囲気が変わります。
 ほんの少しで変わる部分ですので、
 お客様の理想をお聞きしながら整えて参ります。
 その人に似合う向き・角度を発見します。

 
◎目のクセを見極めます
 
 まつげのお悩みでも多い、左右のバランス。
 このお悩みの解消のために「アレンジつけまつげ」がうまれました。

 たとえば、右目のつけまつげが下がりやすいとか
 目元が左右非対称であるとか、
 どちらかの目が小さいなど、 
 強弱美調整で、両目のバランスをはかります。
 fringeの最も得意とする部分です。


◎こまかい美調整で仕上げます

 長い場合はカットし、雰囲気・仕上がり感などの細かい部分を調整します。
 ややインパクトをもたせるか、もっともっと自然に見せるか、
 ・・・・など、理想なまつげ(つけまつげ)に整えていきます。



このように、
お一人お一人に合わせて、
「似合うカール」「毛の向き・角度」「カールの強弱」を見つけ、

さらに

人によっては色々なカールをMIXさせて、
より自然なまつげに仕上げていきます



そして・・・・・


「自然なつけまつげ」に見せるために、とっても重要なことがございます。


それは、

「つけ方」

です。

非常に重要です。


つけ方で全く変わります。

言い切れます!


fringeでは、
「上から押さえるようにつける」というつけ方をおススメしていますが、
これは、当然、つけまつげが下がります。

その、下がることを考えて強めにカールします。

つまり、
「強めにカールしておいて、上から押さえるようにつけまつげをつける」
というやり方になります。

こうするだけで、
違和感のあったつけまつげがなじむことが多いのです。

*場合によってはこのつけ方にしない場合もございますが、
 不自然に見えるつけまつげはこのつけ方をおススメしています。


fringeつけまつげでも、つけ方によっては

上がりすぎる目尻になってしまったり、
美調整なしでも黒目付近のつけまつげが上がることがあります。

ですが
つけまつげが上がるようにつけるやり方ですと
不自然に見えてしまうことがあります。


つけまつげは「つけ方」で「見え方」が変わるものだからです。


ですので、

fringeでは「上から押さえる」という
自分のまつげとなじませるようにつけるやり方
おススメしているのですね。

このやり方ですと
つけまつげが下がって見えてしまいますので、
「黒目付近のカールを強めにしておく」というわけです。

自分のまつげとなじませるようにつける為です。


なじむつけ方をするために、
「美調整」の意味があります。




大人のつけまつげは、つけまつげ自体が目立つのではなく、

「目元全体が美しい」

と感じることが理想であるとfringeでは考えています。


その人に「似合うまつげ」の形を発見することで、
いつでもどんな時でも
一瞬で、
最高の目元が完成します


fringeでは、
美の重要部分である「目元」の、
さらに最重要パーツである「まつげ」から
その人の最大限の美しさを引き出すことを目標としております。



瞳が美しければ

お顔全体が輝きます



大人の女性がいつまでも輝く、

   自然で美しいつけまつげを目指しています




 P.S  先月の、
     10月下旬、超有名で一流ファッションデザイナーのJさん
     (世界的デザイナーです)と
     再会させていただくことが出来ました。

     その時に、このfringeつけまつげを見て頂きましたら

     「それ、つけまつげなの??
      自分のまつげがエクステかと思った・・すごい自然」

      と驚かれました。 
     ご一緒にいらしたオペラ歌手の女性も同じことを言ってくださいました。

     「つけまつげケースよりもこっちを先にしなさい」と(笑)

     そして、

     「場所はどこなの?」

     「湘南です・・・・・」

     「・・・・・(東京じゃないの?!)」・・・という空気でした・・(笑)

     (でも、私は湘南が大好きなのです

     アレンジツィーザーも「これ、すごいね・・・」とほめて頂きました。
     手にお取りいただき、しみじみ眺めておられました。
     このツィーザーはわかる方にはわかる、すごいツィーザーなのです。

      
      数か月前、数年ぶりにお会いした中学の同級生達にも(男女とも)

      「それ、つけまつげ???
       自分のまつげか、エクステか何かかと思ったよ・・・」

      と、全く同じことを言われました。
      普段顔を合わせていない友人から言わることに意味があります


      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


     fringeつけまつげの目指す美しさの部分ですので
      大変光栄で嬉しかったです。

      とても嬉しいお言葉でしたので、
      ここに記させて頂きたいと思います。

      *先生と呼ばせていただいております。 私にとって神のような人です



☆お問い合わせ・ご質問・ご予約はこちらから⇒☆

nGmdUYRNMpIic2G1383615222_1383615367.png





      






     







*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ