記事一覧

大人のつけまつげケースで”大事”なこと? by fringe☆

fringeでは、つけまつげケース


外観はもちろんですが、使用状況を徹底的に考え

「使う人」と「つけまつげ」にとって

”いかに負担がかからないか”ということを大切にしています 


◎毎日使用する人が、ストレスなく心地よく使用できること

◎ケースからつけまつげをとる時に、つけまつげにかかる負担を軽減すること



これは、長年の経験をもとに

様々な角度・視点から考えられています。



fringeでは、つけまつげを置く部分を

完全オリジナルの「パール置き台/つけまつげベッド」として

すべてのfringeつけまつげケースに使用しております。


002_convert_20130412074050.jpg
036_convert_20130412074345.jpg
041_convert_20130419110253.jpg


これは見た目的なものだけではありません


パールである理由

☆パールの丸みが、つけまつげのカーブに非常に合うこと
☆パールの質感により、つけまつげののりがベッタリと貼りつかないこと
☆毛を美しく見せること (透明感のあるものは毛を美しく見せません)
 

など、様々な理由からです。


まず、

「パールの丸み」ですが、
fringeではAAAグレードパールを使用しております。(一部の商品を除きます)

すべてにランク表示のある専門店から取り寄せております


パールを連で使用しますと
つけまつげを、沿わせて貼り付けても「点」で付くため、ベッタリと付きすぎず、

とる時にも簡単に取れるので、つけまつげにかかる負担を軽減します


実は、ここが非常に大事で、

この時の扱い方でも、つけまつげの持ちは変わってきます


また、

取る側としても、いちいちその度に、取りにくいつけまつげを取ることが
ストレスになる場合もございます




すべてのfringeつけまつげケースには、


毎日、心地よく、

”簡単に置けて” ”簡単に取れて” 

美しく輝く明日のオーラの為に、美しく保管する、



というfringeの想いが込められております



では、

「つけまつげの形状をキープは?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。


fringeつけまつげケースの中にも
「形状キープできるタイプ」というものもございます。

ですが、
よほど気にされる方以外は、そこまで気にされる必要はないと感じます


これは、あくまでも私の長年の経験上のものですが、
私が何年もつけまつげを使用していて、

特に、
「つけまつげの型崩れ」を気にしたことがないからです


むしろ、
一般的な、”つけまつげの形状に置くタイプ”のものを使用していて、
なかなかとれなくてイライラしたり、

うまく取れなくて、つけまつげをダメにしてしまったことさえあります

(使う側も、つけまつげ自体も、かなりの負担・ストレスになっていると感じました

もちろん、これは人それぞれですので、
これは、あくまでも私の経験にすぎません。

ただ、
そこまでして、「つけまつげの形状に合うように、置く必要はない」
と感じたのですね。

しっかり沿わせて置いてしまうと、取る時につけまつげへの負担が大きく
(取るときにつけまつげの形が変形してしまっては本末転倒です)

しっかり沿わせないなら、その形状である意味は全くないですし・・・・。


私が使用していたものは
形が崩れにくい硬めのつけまつげや
華奢なものまでありますが、

現在では形が崩れやすいと思われる華奢なつけまつげの使用を
長い間続けております 


fringe携帯用つけまつげケースや、fringeつけまつげケース/アラカルトの、

「パールにふわっと、貼り付ける」タイプ

をずっと使用しておりますが、  ← 簡単で1番気にいっています


つけまつげの形状が、特にどうなる・・・など、感じたことはありません


もともと
fringeケースができるまでは、
つけまつげに対してガッカリな扱いを続けてきましたので

ただ普通のケースにそのまま放りこんでしまっていたり
何も意識して保管しておりませんでした

でも、

特に、つけまつげの”形”が気になった、というこはありませんでした


ただ、


それ以上に、つけまつげから、

ガッカリな扱いを続けたおかけで

ガッカリな顔という仕返しがきたわけです 恐ろしいです 

これ、分かる人には、感じるものだと思います。。。。。。

・・・・・すべて経験に基づくものなのです・・・ はい、反省しております。。。



ご自分の大切なお顔の、さらに重要である「目元」という部分



明日の輝くオーラの為に、

大切に大切に扱われたつけまつげは、

「美しい輝きオーラ」として、輝く美しさを守ってくれるでしょう




fringeでは、

 輝く大人の女性のアイテムを、本気で考えて参ります 


   fringeでは、つけまつげを、大切に大切に扱います 




◎インテリアつけまつげケース&大人の美調整つけまつげ【fringe shop】◎

yEHeTvRUaQrx9X21372287795_1372287944.png


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ