記事一覧

大人つけまつげは、『メリハリ』をつける???

【♪美調整レッスン♪】

 ☆大人つけまつげは、『メリハリ』をつける???☆



数年前からつけまつげをつけていますが、

その頃からずっと

「どうやったら大人でも自然にみえるかなあ・・・・」


ひたすらつけまつげの事を考えていました。


年齢とともにまつげの状態も変わってきますし
抜けやすくなり、まつげも減ってきたりします

大人こそ、つけまつげが必要なのに、
なんとなく、つけまつげに違和感があったり・・・・・

今でこそ大人でもつけまつげは当たり前になりましたが、
それでもまだ「違和感がある・・・」と思う方もいらっしゃると思います。

逆に「自然」にこだわり過ぎては
つけているのか分からないような、意味のないものになってしまいます

そこまで”消極的”なつけ方でなくて
でも、
大人でも違和感のないもの。


それは、

”つけまつげ”として見ないで、「まつげ」で考えることにしました。



「マスカラを塗ったまつげ」を観察してみる。

「子供の長いまつげ」を観察してみる。


つけまつげとの明らかな違いは、

「不均等」さでした。


私も、つけまつげをつけ始めた頃、
つけまつげの”均等”さが、恥ずかしくて

「濃いとか長いとかの前に、この均等さが、不自然に見えるのだな」と思っていました。

そういえば、
まつげパーマやエクステをした時、
その直後よりも数日経った頃の自然な感じが、私は好きでした。

というのは、
パーマ直後など、あまりにも均等なバランスで
私には落ち着かないものでした

(もちろん好き好きあるとは思います


とくに、つけまつげの場合は、
数日経ってもカールなど全くそのまま、ずっと均等なままですから、
目元だけがなぜか浮いてしまう感じがしました

fringeでは、
カールをつけますと、毛束が”もわ”っと開きますが、

これは、
均等のバランスをほぐします

「均等すぎるなあ・・・」と思う部分は
カールをつけなくても、あえて毛をバラバラにしたり、毛の向きを変えてみたり
バランスを崩すのですね♪

これだけで、
より、自然な目元になります


fringeでは、
美調整するためのデザインになっておりますので
カールの強弱を変えるだけで、バランスを変えられます


ご自分の目元で、

「どの部分のまつげを1番目立たせるか」を考えます。


強調したい部分ですね。


たとえば○の部分をやや強調して長めにしたり、


逆に、
○の部分を1番強調するほうが似合う人もいます


ここを強調したい人もいるかもしれません


正解などございませんから、
ご自分が「似合う」と思われる部分、お好きな部分で色々試してみてくださいね
 

この強弱は、ほんの少しから試してみてくださいね♪

お顔はほんの少しで変わる部分です


   ◎カールの強弱の美調整のやり方はこちら⇒☆

    (お好きな部分だけをより強くカールしてみてくださいね♪)



◎高級つけまつげケース&美調整つけまつげ【fringe shop】◎

yEHeTvRUaQrx9X21372287795_1372287944.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ