記事一覧

美調整つけまつげは、『大人ナチュラル』が基本です☆

美調整つけまつげ 【fringe arrange eye lashes】は、

『大人ナチュラル』なデザインとなっております。


まず、

『目尻部分』からデザインしました




この部分は、
内側斜めから見ますと、1番濃く見えてしまう難しい部分でもあります。

ここのバランスで
かなりの印象が変わります。

本数やバランスを
何度も何度も変え、チェックしました。

さらに、

1か所1か所、それぞれのバランスも変えてあります。


よく、

「ご自分の目の幅に合わせて、つけまつげをカットしてください」

とあります時、

この部分(点線の部分)をカットする、というものが多いと思います ↓


ですが、

fringeでは、

目尻部分はカットをせず、「目頭部分」をカットして調整することをお勧めしています。


ご自分の目の幅に合わせてカットするとき、このように「目頭部分」でおこないます♪

『目尻部分』はバランス等、特に細かくデザインされているからです。




『目頭~黒目付近』までのデザインは、

《立ち上げ美調整》をおこなっても自然に見えるようにデザインされています


このあたりですね ↓

この部分は、あまりにもきっちりそろい過ぎてしまいますと
不自然に見えたり、冷たく見えてしまうこともあります。

自然な、自分のまつげにビューラー&マスカラのタレントさんの雑誌表紙を見ますと
どれもそろいすぎていなく、ほどよくバラバラで自然です。


すべて、「バランス」が大切で、

強すぎても弱すぎても、揃い過ぎても揃わな過ぎてもダメなのだと感じます。



只今、

「うっすらマスカラ風」つけまつげのデザインにはいっておりますが、

こちらもやはり「バランス」が大事で、
何度も、バランスを変更し、「う~ん、どうするかな・・・」
という最中です。。。


これまでの「ナチュラル」とデザインは基本的に変わらず、
美調整のことを考えデザインされた「ひし形」です


普通の日は「ナチュラル」がいいけど、
気分や場所によってはもう少し濃くても嬉しいかな・・・・という方にお勧めの

「うっすらマスカラ風」スタイルです


パーティーなど濃いメイクの日、遠目から見られる日、写真をとる日などは
こちらがおススメです


もちろん「大人つけまつげ」fringeですから、
”大人ナチュラル”が基本のデザインとなっております


どうぞよろしくお願い致します


◎つけまつげケース&美調整つけまつげ【fringe shop】◎

yEHeTvRUaQrx9X21372287795_1372287944.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ