記事一覧

美調整つけまつげ【ぱっちり目元 立ち上げ美調整】のコツ☆

【♪美調整レッスン♪】

 ☆【パッチリ目元! 立ち上げ美調整】のコツ☆


黒目付近のつけまつげを立ち上げて『ぱっちり目元』に変えていく美調整ですが、

自然に見えるコツがございます


美調整つけまつげは、『美調整』をおこないますと、

〈ひし形〉の毛が”もわっと開く”という特長がございますので、

もともと自然に見えるようにデザインされております


ですが、
さらに自然に見えるコツがあるのですね



013_convert_20130530105157_convert_20130606094617.jpg



それは「カールの強度を変化させる」ことです


目頭部分は強め、
黒目付近は最強
黒目付近~白目部分(目尻寄り)は弱め

という風に、”強度”を変えていきます♪


この時に、

つけまつげのカールを、強度だけ変えるのではなく

曲げる”位置”も変えるのですね 


では、詳しくみていきますね 



まず、「目頭」部分です。

*ご自分の目の横幅に合わせてこの部分をカットされた方は次にお進みくださいね

001_convert_20130606092334.jpg

目頭~黒目付近のつけまつげ「強め」に立ち上げると目元がパッチリします♪
曲げる位置は、より根元の方(毛先とは反対の方)で曲げると立ち上がります。

003_convert_20130606092358.jpg

グレーの線くらいまで(3~4番くらいまで)は強めカールがおすすめです。


013_convert_20130606092532.jpg
*パッケージから外して、指で持って曲げるとより強いカールになります。



(4番)5番くらいは、やや弱めのカールで、
曲げる位置も中央寄りに少しずらします

005_convert_20130606092443.jpg

このあたりくらいまでで自然に見える方は、これで修了となります♪


まだ
その先のカールが必要な方は、(5番~6番くらいまで)、さらに弱めに立ち上げます。
(ここのあたりまでくると、力を入れず、ふわっと曲げるイメージです)

曲げる位置も真中あたりです。

008_convert_20130606092511.jpg
つよく曲がりすぎてしまった場合は、指で強く押さえてならしてくださいね。


では、どのようになったか、見てみますね 


斜めからみるとこのようなイメージです♪




014_convert_20130606092550.jpg

016_convert_20130606092630.jpg


真横からみてみますね♪


015.jpg

017.jpg



立ち上げて⇒目元につけて確認、

また外して曲げて⇒目元につけて確認


という風に、確認しながら調整してみてくださいね



◎つけまつげケース&美調整つけまつげ【fringe shop】◎


jHituCRmIVtnjAj1369878827_1369879100.jpg






*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ