記事一覧

つけまつげをつけない方も「つける練習」のススメ???

現在、ご自分のまつげが丈夫でたくさんある方は
エクステやまつげパーマも可能だと思います。

ですが、

年齢を重ねていくと、まつげの状態が変化したり
扱い方によっては
今のようなまつげでずっといられる保証はありません。

年齢を重ねれば重ねるほど
「まつげ」はさらに重要になります。


まつげは女性にとって一生大事なものです。

年齢とともにますます大事になる「まつげ」なのに
そのまつげはどんどん状態は変化していくのです。

ご高齢になり、
エクステもまつげパーマもできなくなってから
「つけまつげを始めよう」というよりも

今はつけまつげをつけなくても
「つける練習」だけは
しておくことをお勧めします


その後が、安心だからです

つけまつげは今は
ご高齢の女性も、当たり前の時代です。

おしゃれな格好をして、
さりげなくつけていらっしゃいます

一生つけない、と決めていらっしゃる方は別として
少しでも可能性がある場合は
今のうちに「つける練習」だけでもしておくのが良い・・・・

というのは、

「体が覚えてくれる」からです


一度、つけられるようになると、
しばらくつけなくても、つける時に
「復習して思いだす」だけで良いからです


私も、つけまつげサロンをやっていた頃は
数秒で理想の位置に、パパっとつけられて、
そのつけ方レッスンもやっていました。

ところが、
つけまつげをメーカー依頼するにあたり、
デザインに集中や、サンプルが出来上がるまでは
自分でつけまつげをつけることをあまりしていなかったため、
つけるのが下手になっていました・・・

ずっとつけていなければ、腕が鈍るのだな・・と
初めて実感しました

ですが、
つけていた「経験」があるので、
少し練習していくと、腕や指が思いだしてきます

ここが、大切なのだと思います


今は自分のまつげがたくさんあって、
エクステやまつげパーマができる方も、

年齢を重ねていくと、それがずっとできる保障はありません
加齢とともに、まつげの状態も変わっていきます。

出来なくなったときに、
「じゃあ、今からつけまつげを始めよう」よりも

少しでも早くから”練習”だけでもしておくと
あとは「思い出す」「復習する」だけで良いのです。

ご高齢になってから1から初めてつけまつげをつけるよりも
早いうちにつけまつげをつける練習だけでもしておけば

いつか必要になった時に、
復習するだけで簡単につけられるようになるからです。


先の事は、わからないからです。


つけまつげは100円でも売っていますから
今後一生つけることがなかったとしても
練習だけして、特に損なことはないと思います。

むしろ、
つけるかわからないけど、「つけられる練習」だけしておけば、
つける必要になった時に、

「あの頃のうちに、つける感覚を知っていて良かった」
と思うかもしれません。

つけまつげは
つければつけるほど、慣れて、簡単につけられます



いつの日かの為に、

  保険として「つける練習」はおすすめです 




◎つけまつげケース&美調整つけまつげショップ【fringe shop】◎

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ