記事一覧

fringe携帯用つけまつげケース『これ、なんでしょう???』

さて、 
・・・・・『これは何でしょう
 


001_convert_20130222105430.jpg


ヒントは・・・・・

作業風景です


逕サ蜒・2764+(2)_convert_20130222104817

あ、

ちなみに、これ、 「ゴマ」 です 

逕サ蜒・2766+(2)_convert_20130222104851

ゴマが巨大にみえます。。。。


逕サ蜒・2774+(2)_convert_20130222104955

逕サ蜒・2775+(2)_convert_20130222105022



正解は・・・・・


『切り絵』です 



逕サ蜒・2769+(2)_convert_20130222104921



ゴマが巨大に見えるほど、

繊細すぎる細かい作業のもと仕上がる

美しい『切り絵アート』



想像を超える集中力と忍耐と

途方とも思える時間をかけ、

一つの作品へ想いをこめてくださいます。

こちらは切り絵アーティスト「Wild Boo」さんの作品です。

私が一目ぼれした作家さんです (あ、女性です♪)


005_convert_20130222105509.jpg

fringeの商品として、お願いいたしました。ハイビスカスがポイントです♪


そして、

006_convert_20130222105529.jpg

fringeロゴ、ここにいます     ↑


このfringeの文字は

「髪の毛の毛先と絡み合う文字」でお願いしておりました{/star/}

毛先の延長のような、さりげないロゴにしたかったのですね



実際に作品が届くと、

「本当に人が手作業で切ったものか?」

と信じられないほど、繊細です。


その繊細さを

さらに「封じ込め」

立体的に見える仕上がりにしてくださいました。

これはWild Booさんの業です


008_convert_20130222105606.jpg

後ろの背景と

切り絵の間には「空間」があり、

切り絵の”影”が幻想的です。



キラキラ感も美しいです


007_convert_20130222105548.jpg



掌サイズのとても小さなものに

繊細な美しさを封じ込めていつでも贅沢に楽しめます


011_convert_20130222105624.jpg

持っているだけで、

「美の感性」を刺激されそうですね



お手元に届きましたら、ぜひ、

「これ、何だと思う」と、誰かに聞いてみてくださいね


ひとつひとつ、手作業で切り上げた『切り絵アート』です

『美の感性』のお守りにどうぞ



小さなものほど、大変な作業を
快く引き受けてくださいました。

このようなものは、
小さければ小さいほど難しく大変な作業とのこと。

本当にそう思います。


Wild Booさま

『切り絵』という繊細で美しい世界を教えてくださいまして

心から感謝致します。


◎Wild Boo様の記事はこちらです⇒Wild Booの部屋
(切り絵の”影”、が再現されています♪)


Wild Booの部屋
http://wildboo.blog65.fc2.com/


つけまつげケース専門ショップ【fringe shop】




*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ