記事一覧

fringe携帯用つけまつげケース【2個用 のり収納】の素材は???

・・・・・ふう。


昨日やっと、携帯用つけまつげケース【2個用 のり収納】タイプ

”素材”

が、浮かんだ


・・・・・長かったなあ。。。。。。




思えば、携帯用つけまつげケース【1個用】をつくってから

同時にずっと考えていたもの。


2個用はある程度の大きさがあるし、

「のりを収納できるようにするか、しないか」

も、決めかねていた (一緒にポーチにいれれば済むかな、とか)



1個用は基本、「その日1日、何かあった時だけ外すもの」と考えているため、

のりは持ち歩かない人もいると思う。

なので、1個用にのりは収納しなくていい、と考えた。

(必要な方はメイクポーチに入れれば済むので)


でも、

2個用となると、使用状況が違う。


パーティやイベントで「カラーやラメ」のつけまつげをスタンバイさせておいたり、

旅行などで、スペアをいれておいたりと、

自宅以外でつけまつげの付け外しをおこなう可能性が高い。


ということは、

「のりの収納」ができたほうがいいに違いない。


・・・・・そう考えていくと、

大きさはある程度、決まってくる。



問題は、

「素材」

なのだ



飛鳥2の乗船の時に、

「携帯用つけまつげケースの重要性」は、

身をもって体験した。


だから

fringeのつけまつげケースは、すべてに、その時の想いが反映されている。


私にとって、「飛鳥2」は本当に特別な存在なのです。

(2007年の不思議な出来事以来・・・・です)



だから、

”素材”が、まず重要。




昨日、初めて浮かんだ「ある素材」が、

つけまつげケースに適しているか、つくっていただけるか、

まだわかりません。


でも、

まず一歩だと思って、進んでいきたいと思っています。



そこでまた考えます




つけまつげケース専門ショップ【fringe shop】




*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ