記事一覧

大人の美まつげは、「ずっと、長く続けられるか」で考える

まつげ美容(まつげパーマ、まつげエクステ、つけまつげ、など)を

考えるとき、

私が1番重要に考えているものは、

 『それをずっとやっていけるか』 

ということです 


一時的にできても、

まつげの重要性は一生もの


”いつかできなくなったらどうしよう”

では、とっても困ってしまいます。


まつげをいつまでも濃いまま、長いままで維持することは
とても大変だと感じます。

扱い方でも変わってきますし、加齢でも変化してきたりします。

いくら上手な方に施術をお願いしても、
まつげそのものが良くない状態では、どうにもなりません。

さらには、上手な方にやってもらわないと、
まつげの状況は悪化する可能性が高いと思います。

だから、施術は「絶対に上手な人」が、前提となります。


「ずっと、長く続けられるか」

ということまで考えるのは、

 『まつげは一生付き合っていくもの』 

と考えるからです。


今、良くても、続けていかれなければ意味がありません。

というのも、

年齢を重ねれば重ねるほど、ますます「まつげは重要」となるからです


年齢を重ねるほど、メイクは薄くしていかなければ老けて見えてしまいます。
つまり、メイクではカバーできなくなってきます。

それをカバーしてくれるのが、「まつげ」です 

でも、まつげそのものが、どうすることもできなくなってしまったら・・・・・
”のぺっとした顔”になってしまいますよね 

上手な施術者も、「まつげがあって」のこと。
まつげがなくてはどうしようもありません。

だから「先の先まで」考えておく必要があると私は考えています。


髪の毛は、抜け続けたら、薄くなります。
まつげもそのように感じています。  (私の経験上です・・・・

まつげの特性を考え、先のことまで考えていかないと
最後に困るのは、自分なんですね   誰も責任なんてとってくれません。

結局、まつげを自分で守る以外ないと思います。


美しく仕上がるか、危険ではないか、だけでなく、

もっと重要なのは、

 「それをずっと長く、一生続けていかれるか」

まで考えていくことだと思っています。


「今」よければいいのではないのです。

まつげは、今よりもますます、大切になってきます。

年齢を重ねれば重ねるほど、実感してきます


 「まつげは、一生、女性にとって、重要なパーツ」 です 


まつげがボロボロになってしまった方、

まつげがなくなってしまった方、

年齢を重ねられた大人の女性のお役に立ちたい、fringe です 

           一生役立つ?オリジナルつけ方レッスンつきです 



いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ