記事一覧

つけまつげのメリットは?(経験上から本音で語ります)

つけまつげを始めてみようかな・・・・と考える時、

「違和感がないかなあ・・・・」と同じくらい、

「つけることって、大変ではないか

・・・・・って思われるのではないかと、思います


もちろん、初めは、

”今まで経験したことない動作”なので、

練習が必要だと感じます。


ですが、いったん感じをつかめれば、あとは毎日つけなくても

”体が覚えて”います♪ (自転車に乗るのと、同じ感じ??)


なので、

やるか、やらないかで、

「つけられる人」と「つけられない人」に分かれていきます。



毎日つけるわけではなくても、

何かの時や、エクステができない日など、

「つけまつげをつける技術」を持っていると、心配いりません。

安心です


まつげは、女性の美しさにとって、なくてはならないものです。

だからこそ、

”自分でコントロールできる”ということが大切だと感じます。


そうなんです。

つけまつげの最大のメリットは、

「自分でまつげをコントロールできること」 です 


実は、これは非常に大事なことだと感じます。


大人は、色々な状況があります。

つまり”状況によっては、外せる”ことが、何よりも大切と感じます。

これは、見た目だけの問題ではありません。


私はまつげパーマは20年近く、エクステも数年前まで自分で施術していました。
つけまつげも数年前から始めています。

そのどれも経験した上で、感じたことがあります。

「自分でまつげコントロールできることは、こんな大切なんだ・・・」

と実感したことです。


まつげパーマは、自分のまつげですから、一番問題ないよう見えますが、
マスカラをしないとインパクトが出ないので、
案外大変ですし、パーマもかけ続けなけらばなりません。
ボサボサになってくるとけっこう面倒で大変です。

続けていくと、やはり、だんだん「かかりづらくなったな・・・」と感じ、
持ちも悪くなるような感じがしました。(私の場合ですが・・)


エクステは、”外せないこと”が一番のデメリットでした。
もちろん、自分でできましたので、家に帰ればいくらでもリムーバーで落とせます。
でも一度つけたら、そう簡単に外したくないですよね自分の問題ですが

さらに、つけた後は、「美しさをキープ」していかなければなりません。

実は、私は、これが ものすごくストレスでした

つけっぱなし系は、「つけ外しがないから楽」と思われていると思いますが、

私は、

つけたらその後ずっと美しさをキープしていかなければならない

ということの方が負担が大きく感じてしまったのですね。

常に瞼がすっきりしません。
これに耐えられなくなり、早い段階でエクステを卒業してしまいました
でも、もちろんつけたときの最初の頃の感動は、今でもはっきり覚えています


「つけまつげだって、瞼についてるじゃん」

ってことになりますが(笑)、私が経験上で感じたことは、

「エクステとつけまつげの”つけている”という感じは、全く違う」

ということです。

もちろん、つけまつげも、つけまつげの種類(重かったり、チクチク痛いものなのど)は、
つけ心地がすごく悪いものもありますが、

そもそも

まつげに何かをつける、

瞼に何かをつける、

では、

感じ方が全く異なるように思いました。

つけまつげは、きちんとつけられている時、
「つけていることを忘れてしまう」ことがほとんどです。
(いや、失敗するとうっとおしいことも、あります 

ですが、つけてから、数分~のりがなじむ頃、
つけた瞬間とは全く違う感じになってきます。ここも気に入っているところです♪

ただ、慣れない人はつける練習が必要ですから、
そこをクリアしないとなりません。

ですがつけ方をクリアすると、
こんな便利なものはない
と感じました

数秒でささっとつけられるようになると、
24時間つけっぱなしの必要が全くなくなります 

「温泉やプールはどうするの?」

と思われるかもしれませんが、

全く逆で、

「温泉が、何も気にしないで満喫できる」

ということでもあります

せっかくの美肌の温泉なら、
何も気にしないで思う存分、美肌の湯を顔に浴びたいです

プールは基本、私は水に顔はつけないので問題ありませんが
別に外してもいいと思っています

つけ外しをしても、極端に違和感の顔になるつけまつげではない限り、
そんなに問題ないと思います。

自分で簡単にぱぱっとつけ外しができるようになると、
つけ続けることに執着しなくなります
強迫観念みたいなものが全くなくなりました♪  ←ここも重要です

本当に便利でストレスも心配も全くなくなりました。

エクステの頃は、大事な日の数日前にエクステをつけることが日課でしたが、
結構これも、私にはストレスでした

それに、取れるとテンションも下がりましたし(笑)
さらには、
取れることよりも、つけっぱなしのストレスに耐えられなくなってきました。


一番大事なことは、

「それをずっと続けていけるか」

ということだと思います。

まつげの状況。必要とする時間。ストレスなど・・・・色々。


まつげは、一生大切なものです。

美にとても大きくかかわってくる部分です。


ずっと先のことを考えて、ご自分にぴったりのまつげ美容を考えていくのが

一番良いと感じています。


私も、色々経験してきて、
自分に合うものがわかって参りました。

お歳を召された方が美しくつけまつげをされていることを
最近よく目にします。女優さんや議員さんもとても多いですね。

いつまでも、私もそういられるように見習って、
「簡単にぱぱっとつけられる技術」を楽しんでいきたいと思います

さらに、つけまつげの歴史はとても長いので信頼しています。


心配がないこと。

ずっと安心していられること。

ストレスを感じないこと。


これは本当に、大切であると、感じています 

経験上からの感想でした



いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ