記事一覧

まつげ 「濃くする」?「薄くする」?(自分専用美つけまつげ)

何でもそうですが、
やはり「まつげ」も”バランス”が大事 だとしみじみ感じます 

一重の人、奥二重の人、二重の人・・・・

それぞれの、似合うまつげの ”濃さ” も、違うのですね 

これは、「長さ」よりも影響してくる部分であると、改めて感じました。



今週、偶然にも、

つけまつげを 「薄くする」 美調整、

そして、「濃くする」 オーダー依頼、

二つの対照的な出来事がありました 

そして、そのどちらも、そのお客様により似合うと感じられるのです

ただ、長さも濃さも、難しい部分があります。
似合うということも大事ですが、ご本人のお好みもありますよね

とても難しい部分ではありますが、
そういう意味では、急がずに、ゆっくり時間をかけて美調整されていくのが
良いと感じています。 一気にやってしまわない、ということですね

長さをカットしてしまっては、元に戻すことは不可能になってしまいます。

ですので、
最初だけは、少しずつ少しずつ、美調整されていくのが良いと思います 

数か月も過ぎる頃には、
ご自分がどのような長さが一番しっくりくるか、心地の良い濃さはどのくらいか、
だんだんはっきりされてくると思います。

目尻だって、もっと軽くすることも、短くすることもできます♪
目頭部分だけを少し薄くするだけでも、印象が変わります。

その頃にはきっと、簡単に一気にパパっとご自分で美調整できると思います

長さと濃さは、
私があまり押し付けてはいけませんから、
お客様がお好きな仕上がりを大切にしています。

その上で、

お一人お一人に似合う角度、バランス、細かい部分

私が調整してまいります 



お客様と一緒に”楽しみ”、”発見”しながら、

どんどん  『専用美つけまつげ』  にしていけたらと思います  



いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ