記事一覧

ストレスフリー美容①【永久脱毛】しようと思った“ある”きっかけ。。。。。

基本的に「時間を短縮できる美容」が、大好きです(ストレスフリー美容というか・・)


その場だけの美容ものには、あまり興味ないのですが、


◎その後、ストレスが軽減される

◎その後の時間が短縮できる

◎その美が長い間続く、または、半永久的

◎その美容をすることによってデメリットよりもメリットの方が大きい


・・・・そういうものに、お金をかけるのが好きなんです


一番良かったものは、もちろんダントツで

“医療レーザー”での永久脱毛』です (医療レーザー以外の経験もあります)


・・・・あんな、たわし?針金?かと思うような(笑)私のすね毛を、
つるつるにしてくれたのは、『医療レーザー』です

毛が生えないだけでなく、「毛穴」がなくなるような感覚になるので、
肌自体が、変化したように感じます。

だから、

かんぱんが悪化するのを覚悟で、顔の永久脱毛も、したんですね♪
頬の毛穴が少しでも良くなればなあ・・・と期待を込めて。

さらに以前は、2日に一度、ひげを剃っていましたが(笑)  ← 男か!
その必要がないどころか、「毛穴」が見えなくなるので、
本当に幸せな気分です 別人のようです(笑)

(ふつー、こいういう事、書かないですよね。。。。

頬も小鼻も、だいぶ良くなってきたと感じます。
でも、顔は、かんぱんが悪化することもあるため、もうそろそろ終了しないとなあ。。。。
(だから、皮膚科でトラネキさんもらっています 笑)


「永久脱毛」で良かったことは


*脱毛する必要がなくなったこと(時間のメリット)
*脱毛による肌への負担がなくなったこと(治療中はあります)
*毛穴がなくなった感じになること(一番感動です!)
*肌の質が変わった感じがすること
*脱毛するストレスがなくなったこと(大きいです)


逆に「デメリット」と感じたことは


*顔の場合、かんぱんの悪化のおそれがあること
*陰部や脇は、ものすごく痛いこと(笑)
*肌の弱い人は赤みがでたりかゆみがでたり、負担がかかること
*一カ所きれいになると、他の部分もやりたくなること(笑)


全身永久脱毛のきっかけは「救急車で運ばれた」こと(笑) ←笑い事ではない

歩けなくて、意識が薄れゆく・・・にも関わらず、
すね毛がきになり、葛藤したことが大きなきっかけです。

「そんな時に、それどころではないだろう」

そう思われると思いますが、案外そうでもないと、はっきりわかりました

このことを、以前他のブログで書いたところ、

「私も、同じ経験してます!」

という方がいて、女性って、どんなに苦しくても、意識がある以上、

『気になる部分は気になる』ということが、わかってしまったんです。。。。


さらに、昔、別の手術の時にも、手術の心配よりも、

「手術着・・・何でひざまでしかないのだ!!

 足首の長さまで、あっていいだろう。なぜ、ひざの丈なのだ・・・・」

と、そのことで頭がいっぱいで、

手術台の上で、麻酔がかかるその直前まで、

「だから、なんで、ひざまでしか・・・ないのだ。。。。」

と、その思いのまま、麻酔がかかった女である。


そんなこんなで

「いつ運ばれてもいいように、永久脱毛しよう

そう、決めました(笑)


美容でもなんでもなかったんです。 色気のない女です

いつ、「救急車で運ばれても、大丈夫なように」、です(笑) 本気でね。


昔は目が飛び出るくらい、高額だった「医療レーザー脱毛」でしたけど、
今は、本当に、低価格で逆にびっくりしますが


結局、「毛」にこだわる私ですから、

『全身』やりました。。。。。「毛」とは、とことん、向き合います


今でも、肌のつるつるの感動を、日々感じている私です 感謝です



いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ