記事一覧

まつげの長い“男性”たち?!(“自然さ”とは何かを考える①)

電車の中でも、「まつげ」ばかり目がいく私ですが、

昨日も、電車の中で、ものすごく長いまつげの“男性”を見ました


横からしか見ていないのですが、本当に長い


もちろん、つけまつげでも、エクステもありません。
そのような事をする男性のタイプではなかったのですね。

実は以前も、電車の真横にいた男性のまつげが
あまりにも長すぎて、しばらくじっと見てしまったことがあります・・・・

もちろん、自まつげなので、カールがされていないから、
正面から見た時は、長さはそんなにわからないと思います。

その分、ストレートなだけに、横から見る長さが、ものすごい

案外、男性の方が、まつげが濃くて、長かったりするんですね
まつげ、いじめてませんからね。


そう、老若男女問わず、

ひたすら『まつげ』だけを観察していますので、こういうことを発見するわけです(笑)



こう考えると、「長さ」って“長い”という事が自然なことなんだなあ・・・・

と実感します。


そういえば、カルジェルネイルと一緒に「まつげパーマ」を施術していた頃、
ものすごい自まつげの長い方、いらっしゃいましたね

エクステ?と思うほど、長いのですが、もちろん自分のまつげなんです。
子供でもまつげが長い子は多いですしね


だから、「長さ」に“自然さ”は求めなくて良いのではないか・・・・と、思います。

というか、そもそもが、

「自然な長さ」というものは、ない、とわかりました。

人によって、違うからです。



自分のまつげがあまりにも短いと、目が慣れていないため、

不自然感がある。ただ、それだけのこと。  ← 私のことです。。。


だから、あくまでも

『自分が自然と思う長さ』と考えればいいと思います



自分のまつげが1センチ以上の人もいれば

私のように、まつげが短くてヒンソな人もいるというだけのこと


そのどちらが“自然”ということでは、ない、ということですね



「あの人のエクステ(つけまつげ)、長すぎじゃない?」

というのは、あくまでも 『自分のものさし』 です。



世の中には、本当に自分のまつげがとても長い人がいますから、

「長さ」に“自然さ”があるとは考えず、

『自分がしっくりくる長さ』という基準が良いのではないかと、思います




いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ