記事一覧

つけまつげがつけられない、理由?

これは、私がそう思うだけなのですが・・・・・


「何故、つけまつげがつけられない・・・」のか。


普段、そのような動きの経験がないから

ではないかと、思います。


あんな、軽いつけまつげを、

自分のまつげギリギリに沿わせて、つける。

腕がぷるぷるしちゃいそうですよね(笑)


・・・・この動きは、経験しなければ、一生経験しないこと。


自分のまつげとの距離感、力の入れ具合、まばたきとのタイミング、

そのようなこと、全てが、はじめての経験かもしれません。


なんでもそうですが、


「経験するか」 「経験しないか」


しか、ありません。



自転車をこぐのは、

経験がなければ、その感覚やバランスはわからないと思います。

でも、一度マスターしてしまえば、体が覚えています。


経験のない動きは、やらなければ一生わかりません。


つけまつげをつけるという「動き」は、

“非日常的な動き”なので、誰もが最初は「なんか、うまくできない・・・」

ということが、当たり前なのではないかと感じます。


昨日は、今年最後のお客様でしたが、
やはり、つけまつげのご経験が全くないとのことでした。

つけまつげレッスンの最初は、
手の動きや、顔の向きなど、
新しい経験ばかりですので、なかなか上手につけられません。

ところが、最後のほうになると、
「ベストな付け方」で、つけられていました


数時間で、これだけ変わります。


全く経験がない → 経験する


に変わったからです


「こんな、顔、見たことがない・・・」

と、ご自分で驚かれていましたが、本当に美しくてびっくりしました
(写メ、上手に撮れなくてごめんなさいね

エクステのお顔で慣れてしまっていたそうです。
「エクステでは、だんだん重みで下がってくると目が小さく見えることもあった」
と話していました。

エクステでは出せないことができるのも、fringeスタイルの特徴です



フリンジでは「顔の向き」が重要である、オリジナルな付け方をお伝えしていますが、
やはり、意識しないとどうしても、いつもの顔の向きになってしまいます。

みなさん、そうなんです。

ですが、「顔の向き」を意識するだけで、
無理なくつけられると、気づかれると思います


フリンジでは「1ポイント」を重要に考え、
ここから付け始めます。

普通のつけまつげの付け方とは異なると思いますが、
慣れると、失敗の少ない付け方であると感じています。
(でも、付けやすいやり方でOKです♪)


すべては“慣れ”です。経験だと思います。



つけまつげは、「最初はうまくつけられない」が当たり前だと思って、

諦めず、頑張ってくださいね


「つけまつげをつける」・・・・・・この動きを経験していけば、

体がしっかり覚えて、働きだしてくれると思いますから



つけまつげは、もう、大人でも当たり前の普通の“美アイテム”です。

「つける経験」をしているか、していないかで、

今後の人生が「つけられる人」か「つけられない人」の

どちらかにわかれてくると思います。


エクステをしていても、何かの時には、便利な「つけまつげ」。

「つけられる人」なら、急な時でも、慌てません


まつげは、時には、メイク以上の「美効果」があります


2012年は、つけまつげが「つけられる人」を目指しませんか


           「つけられる技術」をもっていて、全く損はありません



             いつかは、付けられるようになりたいな・・・・

                思った時が、そのときです



いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ