記事一覧

エクステはプロにやってもらうのがいい「もう一つの理由」?

エクステは、自分でやらず、絶対に「プロ」にやってもらうほうがいい

そう強く思います。


以前、私は自分でエクステをつけていました。
それは、好きな時に簡単に、メンテナンスができるから。

エクステは美しさをキープするのに限界があります。
だから、大切な日の前に、自分でパパッとメンテが出来ることも
確かに便利です。

しかしながら、自分のまつげと直接関わってくる問題のため

「プロのなかでも、特に“上手”な方にやってもらうほうがいい」

そう、強く感じます。


まつげは、きちんとした扱いをしないと、どんどんヒンソになってしまうからです。



しかし、「プロの上手な方にやってもらうのがいい」理由は、まだあります。

実は、こっちが、もっと重要です。


「自分でエクステをつける」

ということは、その間、ずっと目を開けっぱなし・・・・ですよね?


エクステのグルーが完全に乾くのは、数時間かかると言います。
付けている間も、
もちろん“揮発”が始まります。

目を開けっぱなしで・・・ということは、
その“揮発”が、
眼球の近くでおこなわれる、
ということではないでしょうか・・・・・。(たとえメディカルグレードであったとしても)

それに、何十本、何百本とつければ・・・それだけ、さらに負担がかかると思います。


できるなら、目をつぶっているほうが、絶対に良いと思います。


接着剤って(どんな種類でも)、塗った部分よりも“その周辺”を曇らせます。
乾いていく時に、周りの部分がうっすら白く曇ったりします。かなり広範囲です。

その曇りが一番強いのが、だいたい1時間前後くらいの気がします。
(乾ききると、もちろん曇ることもありません)

だからその1時間前後に「目を開けている」のは、怖いことではないのか?と感じたのです。



それに、

自分でつけるということは、

もちろん、「リムーバー」も自分でおこないますよね?

このリムーバーも、あまり良くないと聞きます。

自分で落とすということは、
完全に目をつぶったままで、できないと思います。

私はとてもガサツな人間なので
よく、目がしみたもんでした (危ないですね) ← これは私の問題だろ


自分で付ける、ということは「目を開けたまま」でおこないますよね?

なので、

しっかり目元のケアをしてくれる「プロ」にまかせたほうが良いと思うのです。

(目をケアしながらできるセルフなら、また違うかもしれませんけどね)



全てのものに100%安全なものは、ないと思います。

その中でより安全なものを考えていくのが良いと思います



    ・・・・ちなみに私のサロンではエクステの施術はおこなっておりません

                  つけまつげサロンです


    
いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ