記事一覧

エクステ、つけまつげ、「試してみてはじめてわかる」こと・・・・・

最初の頃のお客さまは、

「エクステの経験はなく、つけまつげもはじめてです」

という方が多かったのに対し、


最近は、

「まつげパーマ、エクステ、つけまつげ、全部経験済みです」

という方が増えました。



お話を伺っていると、

私自身が経験したことと、同じ方がとても多いと感じます。


お客さまも、

「ユミカさんがエクステについて書かれていたこと、

 “そうそう!”って思いながら読んでました


という方や、

「エクステをしていて、サロンでリムーバーしていただいたら、

 まつげがほとんど短くなってしまって・・・・


と、不安になってフリンジを訪れたお客さまもいらっしゃいます。



こうならない為にも、

『エクステをやるなら、絶対に上手な人にやっていただく』

絶対条件だと感じます。


サロンで選ぶのではありません。『人』で選んでください。

上手な方がいるサロンで、指名で



ただ、どんなに上手な方にやっていただいても、

あとは自分自身のまつげの状態が大きく関わってきますから、

まつげ自体がすでにボロボロの状態でしたら、保証はないと思います。


あと、まつげだけならまだ安心ですが、

”目の不快感”がある方は、やめたほうが良いと思います。


私はエクステの施術のように(同じではありません)でfringeスタイルを仕上げていきますが、

お客さまのお手元に渡る頃は、数日以上たってからのものにしています。

接着剤を“完全にを揮発”させてから、お手元にいくようにしております。

(完全に揮発するには、数時間かかります)


作ってから、一時間くらい?から、揮発が始まります。

たぶん、つけた瞬間から始まっているのでしょうが、

白くなってくるのは、一時間?くらいのようです。


というのは、私は黒いカードの上で乾かしているので、

つけまつげのまわり(毛ではなく、黒いカードの部分)に、

うっすら白いものがつくからわかるのです。エクステ用の

“メディカルグレード”であってもです。

(エクステでもメディカルグレードでないものもあります


小物で普通の接着剤を使用しても、

つけた時より、やはり一時間くらいすると、

まわりの部分が曇ったり、白くなったりしているんですね。

たとえメディカルグレードであっても、

エクステはそれを目元付近でおこなっているということになります。



なので、フリンジでは作りたてのつけまつげはお渡ししていません。

(たまに、補修的に、その場でつけたりすることはございますが、数本以内、

 そして、少し乾かしてからお渡ししています。)



まつげ美容(まつげパーマ、エクステ、つけまつげなど)をされている方は、

ご自分で色々試されて、

そして「自分に合う」まつげのアイテムを選ばれています。


迷うことがありましたら、どんなものでも、一度試されて、

「自分に合うか、合わないか」を判断されるのが良いと思います


やってはじめてわかることも、ありますからね・・・・



いつもどうもありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村



*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ