記事一覧

つけまつげは『目頭から1cm』部分を持ってつける/fringe

わりとうっかり忘れてしまいがちな

fringeつけまつげの『持ち方』を改めてみてまいりたいと思います


fringeつけまつげの付け方は一般的な付け方と違います。

つけまつげの一般的な付け方はツィーザーでつけまつげを挟み、
瞼の中央あたりからつけまつげを貼っていくものが多いです。

fringeではまず付ける時にツィーザーは使用しません。
それは様々な理由からですが
一番は「ツィーザーにたよる付け方ですとツィーザーがないと不安になる」
と思われるからです。

外泊などでお家以外でつけまつげを付けるときに
うっかりツィーザーを忘れてしまうこともないとは言い切れません。

「指」で簡単に付けられれば大げさにならずに
ささっとパパッとどこでも気楽に付けられちゃいます

(つけ爪などで爪が長い方でも全く問題ありません♪)

先の丸いツィーザーであっても、眼球に先を向けることは危険ですので
fringeではおこないません。

安心気楽な簡単な付け方でつけます



~fringeつけまつげ 持ち方~


①つけまつげの目頭部分から1cmくらいのところを親指と人差し指で軽く持ちます

毛束の中央から毛先くらいをふんわり持ちます


②目頭からつけまつげをつけてまで付いたら指を離します

この時、指に少しでものりがついていると毛が引っ張られてしまうのでご注意
(のりが指についていないことを確認してくださいね)

*指先(爪先)は眼球に向けないでくださいね


持つ位置で付けやすくなったり付けにくくなったりしますので
安定してしっかり付けられる部分を持ってくださいね

目頭部分さえしっかり付いてしまえば、ほぼ完成と同じですので
あとは目尻まで一気に気楽につけてくださいね。

重要なのは『目頭』部分だけです!

 *付け方の詳細はこちらです→【付け方】


この持ち方はうっかり忘れてしまいがちですが
付けやすさに大きく関わってきますので体で覚えてしまってくださいね♪





動画レッスンはこちら
6iA1n4n0jW2FXCT1463551081_1463551444.png


サロンはこちら
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png

ショップはこちら
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ