記事一覧

つけまつげカール専用【アレンジクリップ】セットが仲間入りです☆/fringe

NVHTpNl3d4TvQN31472774480_1472774495_convert_20160902100513.png

~ fringeつけまつげは「アレンジ専用」つけまつげです ~


fringeから
「つけまつげカール専用」のアレンジクリップ
がついたセットが仲間入りです


つけまつげは「つけてみて初めてわかる」ものですので、
〈美調整済み〉つけまつげもご自分に合わせて軽い調整が必要な場合がございます。

*〈美調整済み〉つけまつげはつけまつげを自然に見せるグラデーションカール目尻調整がしてあります

ご自分でつけてみてカールが強すぎる部分は
指で押さえてカールを弱めてくださいね。
QPuLZs__rkURsG41472702926_1472702946_convert_20160906093943.png


【使い方】

ご自分でつけてみて「ここがもう少しカールが強い方がいいな」と思う部分の
毛束の根元部分から2~3ミリくらいのところ
アレンジクリップで平行に挟みます
jrzBLSQXU0FIa4f1472702972_1472703064_convert_20160906094446.png

強く曲げて指に強く押しつけるイメージでカールを作ります
gAReLh87R4f09El1472703138_1472703161_convert_20160906094305.png
UtV8go2qnz70TCe1472703236_1472703251_convert_20160906094353.png
PiX6mGs0nZkm0my1472703188_1472703214.png

他の部分とバランスをみて
やや強めのカールをグラデーションで作る場合は
根元から3~4ミリ、4~5ミリという風に挟む位置をずらしていきます

(カールを作るときもやや弱めに曲げていきます)

強め→根元から2~3ミリの位置で挟む
やや強め→根元から3~4ミリを挟む
軽く強め→根元から4~5ミリを弱めに曲げる

カールがグラデーションになるようにします♪

016_convert_20130606092630.jpg


アレンジクリップの強度はアレンジツィーザーに比べると弱くなりますので
1からのカール作りはfringeアレンジツィーザーがおすすめですが
すでにカールがしてあります〈美調整済み〉つけまつげのカール補強には問題ない強度です
wB84Ew1_cEpjcdJ1472703319_1472703339_convert_20160906094522.png
毛をつかんだままぶら下がれます♪

このアレンジクリップは日本の部品メーカー様、5社目でようやく実現できたものです
この形状でのクリップの強度はなかなか難しいらしいのです。

そこで実現してくださったのは「精密加工」「特殊加工」を専門とする日本の部品メーカー様でした。
fringeオリジナルの【特注品】として作っていただいております。

Nn_f5OpgNtbka511472774570_1472774596_convert_20160902101439.png


〈美調整済み〉アレンジつけまつげの
カール補強にお使いくださいね♪



どうぞよろしくお願いします。


oLFMyiwyFYMG2Iq1473121871_1473121917_convert_20160906093326.png






詳細はこちらです
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png




6iA1n4n0jW2FXCT1463551081_1463551444.png



iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ