記事一覧

『つけまつげ感』をなくすグラデーションカール/fringe

RIMG0031_convert_20140630092721.jpg  

fringe
つけまつげは「アレンジ専用」つけまつげです


つけまつげをそのままの状態でつけてしまいますと
どうしても
『つけまつげ感』が出てしまうことがあります

fringeアレンジつけまつげも
もちろんそのままつけたのでは『つけまつげ感』は出やすいです。


つけまつげは軸糸に毛が並んでいるだけなので
瞼に合わせて湾曲になれば均一に毛が反ってしまうからだと
感じます。
そう言う意味では、ビューラーをしても(カールは上がると思いますが)
同じく均一にカールされるだけなので
『つけまつげ感』は解消されにくいと思います。
(人によっては反りを強調されてしまうことも多くびっくりな目になってしまうことも

そして
これはオーダーであってもあまり解消されにくい部分であると感じます。

つけまつげの反りは「付けてみて初めてわかる」もので
全く同じつけまつげブランドの同じ品番であっても
「見え方が全く同じとは限らない」のですね。

というわけでfringeでは
〈付けた後に〉似合うように合わせるという発想に変えました

とにかく『つけまつげ感』が出るのが好きではなかったので
独特の反りを解消することから始めました。

自分の目のカーブに合わせて
つけまつげのカールに《グラデーション》をつけるのです!

アレンジツィーザーで「一カ所」ずつカールを変えていきますと
グラデーションになり
付けたときに『つけまつげ感』がなくなります

fringeつけまつげは「アレンジ専用」つけまつげですので
《グラデーション》が綺麗に見えるようにデザインされています。

さらにグラデーションをつくりますと「毛が開く」ので
自分のまつげに馴染みやすくなります。
(なので地まつげにビューラーは必要ないです)


snap_885458_20153616487.jpg
      ↓

グラデーションカールで毛が開きました
snap_885458_201536164948.jpg  
《グラデーションカール》を作ると同時に
自分に似合うカールに整えてしまいます

つけまつげをそのままつけたのでは
なかなか理想の毛のバランスに見えることは難しいですが
アレンジツィーザーで一カ所ずつカールを整えますと驚くほど自然に簡単に、
『理想的な見え方』にすることが可能
です

**************

つけまつげをそのままつけると
どうしても『つけまつげ感』が出てしまうことがあります。

そのため、「大人つけまつげ」といわれるものは
ものすごくナチュラルなつけまつげが多いと感じます。

あくまでも『つけまつげ感』を和らげる為だけであると感じます。

ですが
大人の目元は消極的すぎるつけまつげでは
カバーしきれないと実感しています。


せっかくつけまつげを付けるならば
消極的に目立たないようにするのではなく
「自然に美目力アップ」させることが重要であると
fringeでは考えます

つけまつげは使い捨てではありませんので
とことん似合う形を発見していただきたいと思います

そして
似合うまつげにいつでも『一瞬』でなれる安心、便利さ
実感してみてくださいね


つけまつげ感をなくせば
インパクトのある目元も楽しめます




動画レッスンはこちら
6iA1n4n0jW2FXCT1463551081_1463551444.png


サロンはこちら
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png

ショップはこちら
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ