記事一覧

つけまつげ『のりの点付け』のその他のメリット/fringe

RIMG0001_convert_20140707161816.jpg 

つけまつげは『のりの付け方』もとても大事です。

それは、
つけまつげが「使い捨てではない」からです!

何度も使用できるものだからこそ
いかに綺麗に長持ちさせるかが大切で、
とくにfringeつけまつげ
【自分専用つけまつげ】で、「育てる」つけまつげですから、
なおさらです!

fringeではのりを極少量の『点』でつけます。

このメリットは

◎のりが目立ちにくい
◎目や瞼へののりの影響を軽減
◎つけまつげを剥がすときの負担軽減
◎のりの処理が簡単楽ちん短時間♪
◎つけまつげを新品レベルに綺麗にできる
◎のりが非常に長持ちする

などなど様々なメリットがあります♪


唯一のデメリットといえば

「つけまつげを付けるときにコツがいる」

ということだけです。

ですがこれも慣れてしまえばどってことありませんし
体で覚えてしまえば一生ものです♪


そしてさらにメリットがありました!

一般的にのりを付ける場合、
目頭から目尻までのりをたっぷりつけることが多いですが
この時
「必ず透明になるまで乾かしてください」
とあります。

私はせっかちなのでこの「乾かす時間」も苦手でした
(朝の忙しい時間ですし)


ところがfringe『点付け』にしてから

「乾かす必要がない」ので
時間の無駄がありません。

むしろ「透明にならないように」するのです。

*極少量の「点」でつける場合は透明になるまで乾かしますと
 剥がれやすくなります


私の場合は、のりのキャップを軽くしめている間に
ちょうど良い具合になります。

つまり流れ作業のまま自然にうっすら乾く程度がちょうど良い♪


しかも一般的なのりの付け方ですと
つけまつげにのりをつける行為そのものが
とても大変
に感じてしまいました

目頭から目尻までしっかりのりをつけるというのは
のりの量の調節もコツがいりますし
塗るのに時間もかかるものだな、
と感じたのです。

目頭から目尻まで「のりを塗る時間」
さらに
「のりを乾かす時間」


fringeはこの時間がすべて短縮されます☆

「点」でつければ簡単素早くつけられ、
のりの乾かす時間も必要ありません。


************

さらには
驚いたのは「はがすとき」「はがした後」でした!

『点付け』に慣れてしまいますと
つけ心地の良さの違いだけでなく
はがす時にものすごく負担がかかっている気がしてしまうのです

そして何よりも
「つけまつげが新品のように綺麗に戻らない」ことに
ショックを受けました。

まず、のりの処理がとにかく大変で時間がかかる。

目頭から目尻までのりがついているし
「点」でついているわけではないので簡単に取れない。
(点でつけるとのりが丸まるので取れやすい)

そして
のりの処理をした後もすっきりせず、
「新品レベル」には難しいと感じました。

これを毎日繰り返すなんて
私には無理です・・・。


つまり、

fringe『点つけ』には

「時間短縮」

という大きなメリットもあったのです!

☆のりをつける時間の短縮
☆のりを乾かす時間がいらない
☆のりの処理の時間の短縮


これだけの「時間短縮」は毎日となると大きな差です。

めんどくさがりの私が
快適にずっと続けられるのは
このように理由があるからなのです


つけまつげを様々な角度から考え、
これからも研究してまいりたいと思います




 ☆fringe《のりの点付け》はこちら⇒☆




動画レッスンはこちら
6iA1n4n0jW2FXCT1463551081_1463551444.png


サロンはこちら
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png

ショップはこちら
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ