記事一覧

つけまつげ【のりの点付け】したときの『付け方』のコツとは?/fringe Lesson

RIMG0001_convert_20140707161816.jpg

fringe
ではつけまつげののりを『点』でつけますが
これは

☆のりが悪目立ちしにくい
☆剥がす時のお肌への負担軽減
☆のりの処理が簡単
☆つけまつげがキレイに保たれる


という沢山のメリットがあります♪


ただ。

つけまつげをつける時に〈コツ〉が必要となります。


少量の『点』でつけているわけですから
一般的な付け方では剥がれやすくなると思います。

一般的な付け方を動画などで拝見していますと
「のりが乾いていないうちは何度でも調整できる、付け直しができる」
とあります。

もちろん一般的にはのりをたっぷりつけている場合が多いので
そのような場合は何度でも付け直ししても剥がれにくいのかもしれません。

ですがfringeでは〈剥がれにくい〉以外

「のりが目立ちにくいこと」
「剥がすときのお肌への負担」
「のりの処理が簡単」
「つけまつげが新品同様にキレイになる」

ということも

非常に重要と考えているのですね。


**************


『点』でのりをつける場合、

必ず「一度で」つける
【最重要】


これを基本としています。


fringeではとても重要な部分です。


一般的なやり方とは違う部分も多いので
『点付け』でのりをつける場合は
「付け方」もセットで考えることが大切になります。

fringeの〈付け方〉では

1,目頭からつけて「手を離す」
(この場合、目尻側が瞼に付かないように注意)

2,顔を動かして目尻まで一気につける


ここまでを「一度」でおこなう、

というやり方になります。


一度、瞼についたつけまつげが
「一瞬」
でも剥がれた場合は、
目頭、目尻部分は再度、のりを付け直します

つまり、
のりを新鮮な状態で一度で瞼につけること
大切なのですね。

皮脂が全くついていない状態ののり、ということです)


さらにここでのもう一つのポイント

◎つけまつげをつける部分にアイシャドーを塗らず、
 さらに、指で(つける部分を)軽くふき取る

(この時、手は綺麗に洗った状態でハンドクリームなど付けていないこと)

*ただしふき取らなくても剥がれない場合は必要ありません


このようにいくつかのコツがありますが
これは一連の流れなので体で覚えてしまえばなんてことありません♪

のりをたっぷり塗ってしまいますと
その後、そのつけまつげは長持ちしないと思います。

私も一般的につけるようにのりを塗って試しましたが
綺麗にのりの処理ができないだけでなく
次につけたときの心地が悪く感じて
そのつけまつげは捨てることになりました。

 ☆「一般的なのりの付け方でつけてみた」記事はこちら→☆


fringeではのりの処理では「新品同様」レベルに戻します。

『点』でのりをつけると、のりがたまりにくく
毎回ののりの処理は必要ないため
目立ってきたらおこないますが
「新品レベル」まで綺麗になります♪

「新品同様レベル」まで綺麗になる、
ということが大事なのです!


これを繰り返しますから
いつまでも綺麗に長持ちするわけです。

***********

つけまつげは使い捨てではありません。
fringeつけまつげは
【自分専用つけまつげ】
なので
特に長持ちしていただきたいと思います。

最初は覚えることが多くて大変と感じられるかもしれませんが
一度体で覚えてしまえば一生ものです!

ぜひ、最強美アイテムにしてみてくださいね



動画レッスンはこちら
DwPWP6hCw_GQhfO1463882361_1463882994.png



You Tubeレッスンチャンネルはこちら
EA4aoEJbMKqpALg1464655558_1464655703.png




サロンはこちら
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png

ショップはこちら
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ