記事一覧

エクステとつけまつげ/どちらが良い、ではない?!

よく、

「つけまつげとエクステ、どちらが良いですか?」

みたいな事を聞いたり目にしたりします。

私はまつげに関することは20年前くらいからやっているので
わりとわかっている方だとは思っています。

その経験から私が感じることは

「実際にやってみないとわからない」

ということ。

つけまつげ派の人は「つけまの方が良い」と思っていると思いますし
まつエク派の人は「マツエクの方が良い」と思っていると思います。

見た目の問題や、その安全性などを比べることはよくありますが
一番重要なことは

「つけてみて、どうか。」
そして「ずっと続けられそうか」

この2つが一番大事なことではないか、と感じています。

客観的なことよりも「自分に合うか」が重要なのです!


何故かというと、

思っていた感じと「実際につけた」感じは違うものだからです!

そして

まつげ美容系は「続けていかれること」が最も大切だからです。


まつげは年齢を重ねれば重ねるほど重要になります。

それは「若々しさ」と「毛」の関係にあります。

まつげが年齢とともに抜けやすく、少なくなってきますと
目元が寂しくなってシワなどが目立ちやすくなってしまいます。

それを「まつげ」という「毛」でカバーしていくのですね。

年齢とともに「毛」は『鍵』と感じます。

なので
これから先のことまで「まつげ」を考えていく必要があると思います。

そこで重要となってくるのが
「続けていかれること」
というわけです!


たとえば

つけまつげの場合ですと

◎すぐに剥がれてしまう
◎上手くつけられない
◎つけ心地が悪い


など、上手になるまでのハードルを感じる場合は
「自分は向いていない」と思うかもしれません。

エクステの場合ですと

◎つけている間の不快感
◎まつげが少なくなった
◎グルーやリムーバーが心配


など、つけてみないとわからない部分も多いです。

またどちらも
「続けていくうちにグルーやのりが肌に合わなくなる」こともあるからです。


どちらも「実際につけてみて」初めて感じる部分があり
また
「続けていくうちに」わかってくる部分もあると思います。


「つけてみて初めてわかる」
「続けてみてわかってくる」


つまり、しばらく続けてみて『自分に合うか』かどうかわかります。

なので

一言で「つけまつげが良い」「マツエクが良い」とは言えないものであると
私は感じています。

たとえ合っても、それが続けていかれなくなることもあります。

なので
「しばらく続けてみる」ことが重要と感じるのです。


つけてみて、心地よくて
ずっと続けていかること。


そうなって初めて「こちらが合う」と言えるのではないかと思います。


まずは「実際に試してみる」。

ただ、ここにも注意が必要なのですが

「最初に試した感情が影響する」ものでもあるので

マツエクならば

☆技術のすぐれたサロン

で試されること


つけまつげならば

☆つけ心地の良いつけまつげ

を選ばれることが

とても大切です。


安いからと、技術が未熟なサロンで施術を受けてしまえば
すぐに取れてしまったり不快感があったりで
「マツエクは良くない」
と思いこんでしまう恐れがありますし

固い軸のつけまつげなどを一番最初に試してしまっては(私がそうです
「つけまつげってこんなに不快感あるの?!」
と二度とつけたくなくなると思います。

なんでも最初が肝心なので
一番最初は「良い」ものを試されることが重要
です。

上手なエクステと
心地よいつけまつげで
初めて比べることができます。

人が「こちらがよい」というのは
その人の経験した物差しでしかありません


なので
「自分でやってみて、どう感じるか」
が大切である
と思っています。


気になったら一度試してみましょう~




つけまつげサロンはこちら
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png

ショップはこちら
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ