記事一覧

つけまつげ【下げ美調整】/fringeつけまつげ

010_convert_20160107093705.jpg



fringeつけまつげ
「アレンジ専用」つけまつげです

新しくおろしたつけまつげに【美調整/アレンジ】をおこないます♪

形状記憶のため、毎回アレンジする必要はないですが
少しずつ理想の形にしていくことをオススメします。
(数回で完成させるイメージですね)

というのは
おろしたばかりのつけまつげはカールをしても取れやすかったり
実際に付けてみるとイメージした形になっていなかったりするので
修正を繰り返しながら
形を仕上げていくのがコツ
です♪


**************


つけまつげは独特の反りがある場合が多く、
毛先が上がりすぎてしまうこともあります。
その場合のオススメ美調整として
【下げ美調整】があります!

これは
中央の一番長い毛束をアレンジツィーザーで少しつかみ
「下げる、下へひっぱる」イメージで
毛を下ろします。

このようにすることで
毛が上下に開き、
より自分のまつげと馴染みやすくなるだけでなく
上がりすぎの毛先を落ち着かせることができます。


この【下げ美調整】は
目尻部分(白目部分)の5番~8番くらいでおこないます。

*マスカラタイプの場合は黒目付近(2番)~8番までおこなうと
  ナチュラルに見えます)



*************


【下げ美調整】やり方 ~自然に見える毛の流れに整える~


毛先が上がりすぎの部分の中央の長い毛束を
少しすくって「下げ」ます。

009_convert_20160107093643.jpg

ただ下げただけではすぐに戻ってしまいますので
毛の根元部分から2~3ミリくらいの部分を
強くつかんで下げて固定するイメージです。
(写真では見やすいように中央あたりをつかんでいます)


010_convert_20160107093705.jpg
(写真ではわかりやすいように極端にしています)


マスカラタイプではこの「下げ」美調整を目尻だけでなく、
黒目付近の2番目くらいから目尻までおこなうと
自然に見えます♪

ナチュラルタイプの場合は目尻部分(白目付近)のみでOKです


さらに
付けるときは「上から押さえ」てつけて仕上げますと
毛の上がり具合が落ち着き、より自然にみえます


是非、お試しくださいね




LykdFCRDEQIHx3Q1449455966_1449456205.png

サロンはこちら
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png

ショップはこちら
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ