記事一覧

剥がれない『基本的』なこと?/大人つけまつげ

つけまつげが「剥がれてしまう」原因の一つと考えているものに、

◎アイシャドーとの相性

というものがあります。

これは、
ラメ入りのアイシャドーを塗った後、そのままつけまつげをつけてしまうと
剥がれてしまうことがあることから
「剥がれる原因」の一つとしてあげていました。

そのため、

☆つけまつげを付ける部分のアイシャドーのお粉を指でふく
☆つけまつげを付ける部分にはアイシャドーはつけない

 (リキッドアイライナーはOK)

というふうに対処してまいりました。

この
つけまつげをつける肌部分について
アイシャドーの他、
「保湿クリーム」なども、
つけまつげが剥がれやすい原因と考えられるので注意が必要となります。

***********

先日、ふと

「セロハンテープと同じ感じなのかな?」

と感じました。

セロハンテープを貼る部分に油脂やお粉があると
剥がれやすくなってしまいます。


さっぱりすっきりした部分にはると
いつまでも剥がれないで長持ちします。

「貼る部分の状況」が剥がれやすさに非常に影響しているということは
明らかな気がします。


というのは

先日、私、いつもはつけまつげをつける部分にクリームなんて塗らないのに
うっかり目元全体にクリームを伸ばしてしまったのです

いつものように、
つけまつげを付ける部分を指でふくと
いつもはキュッキュッとする感じがありますが
その日は
ヌルっとしていたのです。

「あ~、ここまでクリーム塗ってしまった・・・
 まあ、いっか」

クリームを落とすのは簡単ではないため
そのままいつものようにつけまつげをつけてしまったのです。

数時間はとくに問題なかったのですが
(トイレの度に念のためチェックしていました)
帰り際には目尻が少し剥がれてしまっていました

今回は自分でもわかっていた部分があったので
(だからトイレの度にチェックしていたのですが)

「やっぱり、付ける部分の肌状態が最も大事かも」

と再確認できました。


つける部分の肌がキュキュッとするほどさっぱりしている場合、
何時間経とうが
朝から晩まで剥がれたことはありませんし
気にもなったことはありません。

トイレに行ってもとくに確認することなく
帰宅して剥がすときまでしっかりついています。


「目頭」「目尻」が剥がれるときは
決まって

◎アイシャドーを拭くことをしなかった
◎つけまつげをつける肌状態が悪かった

原因がほとんどのような気がします


「一度」でつける、ことが最重要

と言っているのも同じ事です。


のりを付けたつけまつげが
(つける前に)肌に一瞬でもふれてしまう
そののりの表面に皮脂かファンデのお粉が付く
はずです。


それは結局
のりとつけまつげを付ける肌部分に「余計な物を挟んでいる」
同じ事になると思ったわけです。

つけまつげののりと、さっぱりとした肌を
異物を挟むことなく密着させるということが大事
なのだと
改めて実感致しました。

そう、
新鮮なのりの状態
つける部分の肌の状態が最も大事。



つけまつげが剥がれやすい人は
つけまつげをつける部分の肌の状態を
再確認してみてはいかがでしょうか??

イメージは、「セロハンテープをつける」時の状況です!

そこに油や砂があってはセロハンテープは剥がれてしまいますよね?
セロハンテープがしっかり貼れる、その状況をイメージしますと
つけまつげが剥がれないヒントになるかもしれません


大人女性にとって「つけまつげ」が安心便利な最強美アイテムになるよう
私もこれからもずっと研究を続けて参りたいと思います




LykdFCRDEQIHx3Q1449455966_1449456205.png



サロンはこちらです
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png


ショップはこちらです
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png



*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ