記事一覧

大人には「大人の付け方」が必要です/つけまつげ

私もかつては一般的なのりの付け方をしていました。
普通に「目頭~目尻」までしっかり塗る、やり方です。

ところがある日、
これまで使用していたのりが「改良」?されたのか
新しいのりをおろしましたら
ドロドロしにくくなったのですが「目がしみる」ようになってしまったのです

そこで『付け方』を工夫することにしました。

のりの影響を減らす、極少量ののりでつけよう、と

ところが

極少量ののりだけで「剥がれにくく」するには付け方が重要となります。

これまでのような付け方では極少量ののりでは
絶対に剥がれてしまう気がしたからです
(べったり塗っても剥がれる女でしたからね


そこで色々試してみた結果、現在の

「目頭」から一気につける、という方法になりました


************


この付け方にしてから
目にしみないどころか、非常に「付け心地が良い」とわかり
つけまつげライフの全てが変わりました


つけまつげは「こんなにも快適なものだったのか」


極少量ののりでつけるということは
目へののりの影響も最小限です。

それ以上に、
瞼についている感じがしなく
何よりも
「剥がすときに」一番の差がでます!

極少量ののりしか使用していないので
「目尻」から剥がせばあとはスルスルと負担少なく剥がれてくれます

これは「毎日」となると
どれだけ剥がすときに負担がかかりにくいか、
ということは、
大人の女性には非常に重要なことであると感じます。


目がしみなくても、目に影響が少ない付け方の方が安心ですし、
何よりも
「毎日」のことなので、小さなことも大事になってくるのですね。


**************


fringeオリジナル「点付け法」

のりを極少量で「点」つける、のりの付け方です。


詳しくはこちら↓
FOkhI9l2DNqEi6o1414032554_1414032863_convert_20150627175647.png



だたし、この付け方は


◎「目頭」からつける

◎乾かしずぎない

◎必ず「一度」でつける
【最重要】



というコツがいります。


でも、これだけです


この付け方をマスターできましたら
きっとこれまでのつけまつげライフとは違うものになると思っています

この付け方は今後「動画」でもなるべくわかりやすく説明できるよう
頑張りますので
どうぞよろしくお願い致します




2016年スタート予定です
LykdFCRDEQIHx3Q1449455966_1449456205.png




つけまつげサロンはこちら
iJr_P_mq2u0gq981448511436_1448511734.png




ショップはこちら
6lOIP8UsbQGALrF1448699217_1448699238.png


*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバーヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ