記事一覧

つけまつげ【のりの点付け】したときの『付け方』のコツとは?/fringe Lesson

fringeではつけまつげののりを『点』でつけますがこれは☆のりが悪目立ちしにくい☆剥がす時のお肌への負担軽減☆のりの処理が簡単☆つけまつげがキレイに保たれるという沢山のメリットがあります♪ただ。つけまつげをつける時に〈コツ〉が必要となります。少量の『点』でつけているわけですから一般的な付け方では剥がれやすくなると思います。一般的な付け方を動画などで拝見していますと「のりが乾いていないうちは何度でも調整でき...

続きを読む

つけまつげを綺麗に長持ちさせる『fringe点つけ法』/fringe Lesson

つけまつげを綺麗に長持ちさせる『fringeのりの点つけ法』ですつけまつげを剥がれにくくしたいけどのりをべったりつけたのでは、のりが悪目立ちしたり、つけまつげに付いたのりの処理も大変です。fringeではのりを「点」でつけることによりのりを目立ちにくくしながら剥がれにくい付け方をレッスンします♪(剥がれにくい付け方レッスンは別の機会に☆)のりを「点付け」することで剥がれにくくありながら「のりが目立ちにくく」、「...

続きを読む

大人つけまつげ【簡単キレイのりの処理】/fringe Lesson

つけまつげはのりの付け方、のりの処理の仕方でつけまつげの持ちも美しさも変わります。fringeアレンジツィーザーはのりをキレイに取ることができる便利なアイテムです♪一本あるだけで「大人つけまつげライフ」が楽しく快適に変わりますアレンジツィーザーの使い方の紹介とのりの処理のレッスンです簡単キレイ【のりの処理】[高画質で再生]簡単キレイ【大人つけまつげのりの処理】fringe Lesson[広告] VPSサロンはこちらショップは...

続きを読む

fringeアレンジつけまつげ【準備編】大人つけまつげレッスン〈動画〉

fringeアレンジつけまつげの【準備編】の動画レッスンです新しいつけまつげに付いている「固定剤/透明のり」はキレイに取らないとだんだん汚れて目立ちます。(取れにくいことがあるのでしっかり毛を押さえてくださいね)最初の準備は簡単ですがつけまつげをキレイに長持ちさせる大切なことですので忘れないようにしてくださいね♪アレンジつけまつげ【準備編】   ☆動画はこちら→☆サロンはこちら ショップはこちら...

続きを読む

目頭が剥がれやすい人の【目頭カーブ】大人つけまつげ

fringe大人つけまつげLessonですつけまつげの目頭が反り返りやすい人、剥がれやすい人、また目頭が不自然に見えてしまう人の調整です☆(全ての人に有効な美調整ではありません)*毛が横から抜けないようにご注意ください目頭が剥がれやすい人の【目頭カーブ】[高画質で再生]目頭が剥がれやすい人の【目頭カーブ】大人つけまつげfringe[広告] VPSサロンはこちらショップはこちら...

続きを読む

大人つけまつげ【動画】レッスンスタートです☆/fringe lesson

大人つけまつげ【動画】レッスン《fringe lesson》がスタートしました・・・といっても、まだほんの少しですしかも、You Tubeにアップすると画質があまり綺麗ではないしまだ全く使いこなせていない私ですが、これから少しずつ勉強して少しでもわかりやすい動画に変えていきたいと思いますお試しのような動画ですが、よろしくお願い致します。頑張りますYou TubeYou Tube操作が苦手な方FC2バージョンはこちら♪サロンはこちらショッ...

続きを読む

なぜ『美調整/アレンジ』するのか?/fringeつけまつげ

  fringeつけまつげは「アレンジ専用」つけまつげですでは「何故、アレンジ(美調整)するのか?」という基本的な部分について改めて書きたいと思います。つけまつげには「独特な反り」があり、これが『つけまつげ感』を出していると感じます。瞼につけると毛が反ってしまい目尻または目頭部分が不自然に上がりすぎてしまったり(いわゆる【びっくりな目】にみえてしまうこと)うまくなじまずつけまつげだけが目立ってしまう...

続きを読む

エクステとつけまつげ/どちらが良い、ではない?!

よく、「つけまつげとエクステ、どちらが良いですか?」みたいな事を聞いたり目にしたりします。私はまつげに関することは20年前くらいからやっているのでわりとわかっている方だとは思っています。その経験から私が感じることは「実際にやってみないとわからない」ということ。つけまつげ派の人は「つけまの方が良い」と思っていると思いますしまつエク派の人は「マツエクの方が良い」と思っていると思います。見た目の問題や、...

続きを読む

つけまつげを取る時は『のりの抵抗チェック』タイム

つけまつげを取る時は、「目尻」から取ることをおすすめしています。fringeではのりを極少量の『点』でつけているため、しっかりついていてもお肌への負担を軽減しています♪つけまつげを取るときに必ずチェックしてもらいたいことがあります。それは「剥がしているときの接着力/抵抗力」です特に「目尻」と「目頭」を確認してください。この時にしっかり抵抗力があればこののりはまだ接着力が十分にあるので大丈夫ということです...

続きを読む

『目頭』を無理なく見る/fringeつけまつげ

fringeでは『目頭』がキーワード?でもありますがすべては『目頭』でほぼ決まります!つける時もそうです。fringeでは『目頭』からつけはじめて、一度、つけまつげから指を離し(しっかり瞼についていることを確認しながら)一気に目尻までつけます。この『目頭』につけまつげをつける時が最大の集中時間となります。たった一瞬です!たった一瞬ですがほぼすべてこれで決まります。この『目頭』部分からつけ始めるとき、その部分が...

続きを読む

つけまつげをつけるとき、どちらの目で見るか??

先日、fringeつけまつげを愛用してくださっているみかさんが「右のつけまつげをつけるとき、見えにくい」と言っていたのでどんな状態なのかを聞いてみました。右目をつぶってつけるので利き目ではない左目で見るのが難しいとのこと。そこで私は「つける方の目で見るようにしてみてください」とお伝えしました。つけまつげをつけるときは「目をつぶらない」で無理のないように薄目で見ることをおすすめしています。つまり顎を上げて...

続きを読む

のりの「クセ」を把握する?!/大人つけまつげ

のりの処理をするときに、ついでに『のりのチェック』をすることをおすすめしますのりを取るときに「固め」「柔らかめ」「のびる」「縮まる」などチェックします。これは同じメーカーの全く同じのりであっても何故か新しく購入すると毎回違うと感じることがあります。ある日に買ったのりはものすごく極少量で強力に固めに付いたり、またある日に買ったのりは剥がした時にねば~っとなったり。なので新しくのりをおろした時は、品番...

続きを読む

つけまつげが剥がれなくなった?!/お客様からのメール♪

先日、「数時間で剥がれてしまいます」とご相談メールを頂きましたお客様からその後「左目は朝から晩まで剥がれませんでした!」と嬉しいご報告を頂きました右目が剥がれてしまう原因も少し心当たりがあるとのことであとは時間の問題かな、と思います♪「コツ」さえつかめてしまえばあとは練習を重ねるのみです!コツを知らなければ難しいこともコツさえ知ってしまえばなんてことありません。そして一度でも「剥がれない」経験をす...

続きを読む

*fringe*

YUMIKA

Author:YUMIKA
【ファイバー デザイナー】
ファイバー(人工毛)アート
〈ファイバーデザイン&アレンジ〉

アレンジつけまつげ
ファイバー&紐ヘアアクセサリーで
《毛のトータルビューティ》を目指します
特技は【人の美しさ】を発見すること

◎webショップ fringe-s.com
◎つけまつげサロン salon fringe

☆掲載されました☆

動画レッスン

rq28I7YHeOMPfxm1453513730_1453514087.png

お問い合わせ・ご予約

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

アルバム

シンプルアーカイブ